機能門柱と枕木連結カバーを組み合わせた施工例(出所:三協立山)
機能門柱と枕木連結カバーを組み合わせた施工例(出所:三協立山)
[画像のクリックで拡大表示]

 三協立山は、枕木材に機能ポールやガラスパネルなどを組み合わせてアレンジするファサードエクステリアのシリーズ「マクリズム」を2018年3月1日に発売した。

 ベースとなる枕木材は、断面サイズ35×75mm、70×70mm、100×100mmなど6種類を取りそろえている。高さは1600mmと2000mm。色は、8種類。

 枕木と組み合わせるアイテムとしては、枕木連結カバー、ガラスパネル、機能ポール、機能門柱が用意されている。設置スペースや目的に合わせて枕木のサイズや高さ、使用する本数を決め、必要なアイテムと組み合わせることができる。

 枕木連結カバーにはLED照明を取り付けることが可能。ガラスパネルにはLED照明が内蔵されている。いずれも低電圧で感電の心配が少ないタイプの照明だ。

 参考価格は、75×75×1600mmの枕木材が1万500円、175×75×1600mmのガラスパネルが4万9000円など(税、搬入費、組み立て費、取り付け費は別)。

問い合わせ先:三協立山
電話:0766-20-2261
URL: http://www.st-grp.co.jp/

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

  • ダウンロードいただく資料(動画閲覧を含む)の著作権、および表現内容に関しての責任は資料提供企業、およびその協力者に属します。