光の加減でラインが浮かび上がる(資料:ケイミュー)
[画像のクリックで拡大表示]
横張りの施工イメージ(資料:ケイミュー)
[画像のクリックで拡大表示]
コモンホワイトとネイビーブルーの組み合わせ例(資料:ケイミュー)
[画像のクリックで拡大表示]

 ケイミューは、一見フラットだが光の加減で緩やかな凹凸のラインが浮き出る金属サイディング「プレーンシェイプ」を2018年7月2日に発売した。

 遮熱性フッ素焼き付け塗装を施した金属サイディング「はる・一番」の「アニューシリーズ」第2弾。フラットな壁面に見えるが浅い凹凸が施してあり、光の当たり方によってラインが浮かび上がるデザインだ。

 マット調で統一したコモンホワイト、マーブルグレー、アッシュグレー、ネイビーブルーの4色をラインアップしている。変色しにくくサビにも強い。

 サイズは、400×3030mmと400×4000mmで厚みは16mm。長さ8000mmまでの特注対応もしている。

 希望小売価格(税別)は、3030mmが1枚6600円、4000mmが8710円。

問い合わせ先:ケイミュー
電話:0570-005-611
URL : http://www.kmew.co.jp/

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

詳細資料をダウンロード