施工イメージ(資料:LIXIL)
施工イメージ(資料:LIXIL)
[画像のクリックで拡大表示]

 LIXILは、断熱性能を従来品より高めてフレームをスリムにし、木調色デザインなどを取り入れた樹脂窓「EW」を2021年8月に発売した。樹脂形材の設計・押し出し技術を持つ独プロファインと共同開発した。

 トリプルガラス仕様では、熱貫流率0.79W/m2・Kという高い断熱性能を実現した。熱を伝えにくい空気の小部屋をフレームに増やした「多層ホロー構造」で、フレームからの熱の出入りをさらに抑えている。

 プロファインの形材押し出し技術により、フレームのスリム化とガラス面積の拡大が可能になった。横すべり出し窓には、1500mm角の大型スクエア窓をラインアップ。フレームデザインは、内観色は、木の額縁のような木調色の「EW for Design」とピュアホワイトの「EW」を用意。外観色はブラックやオータムブラウンなど4色。

 参考価格(税別)は、「EW for Design」の単体引き違い窓でトリプルガラス仕様(アルゴンガス入り)、サイズが幅1690mm×高さ2070mmで27万2900円(網戸代、 取り付け工事、搬入費は別)。販売地域限定商品で、対象地域は北関東以南(福島県を含む)。

問い合わせ先:LIXIL
電話:0120-376-839
URL:https://www.lixil.co.jp/

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

  • ダウンロードいただく資料(動画閲覧を含む)の著作権、および表現内容に関しての責任は資料提供企業、およびその協力者に属します。