「スーパーストレッチ壁紙」と一般のビニル壁紙の比較(資料:サンゲツ)
[画像のクリックで拡大表示]

 サンゲツは、ストレッチ性があり、ひび割れにくい「スーパーストレッチ壁紙」を2019年5月に発売した。

 壁紙表面の樹脂に、特殊配合によってストレッチ性を持たせた。一般のビニル壁紙は、下地が割れると表面の壁紙もひび割れしてしまう。しかし、スーパーストレッチ壁紙は下地が割れて壁紙が引っ張られても、破損や破断しにくい。同社が実施した引っ張り試験では、3.0mm引っ張った際に小さな穴が生じたが、破断はしなかったという。

 壁紙を貼り替えるのが大変な家具の多いリビング空間や階段、吹き抜けのある空間などに適している。

 価格は、要問い合わせ。

問い合わせ先:サンゲツ
電話:0120-688-662
URL: https://www.sangetsu.co.jp/

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

詳細資料をダウンロード