「灰緑」の施工例(資料:タカラスタンダード)
「灰緑」の施工例(資料:タカラスタンダード)
[画像のクリックで拡大表示]
「ラスティブラウン」の施工例(資料:タカラスタンダード)
「ラスティブラウン」の施工例(資料:タカラスタンダード)
[画像のクリックで拡大表示]

 タカラスタンダードは、ホーローシステムキッチン「レミュー」にインクジェット技術を生かしたマット調の扉デザインなど8種類を加えて、2021年8月に発売した。

 表面がガラス質で覆われているホーローでは難しかった、マット仕上げのデザインを5種類ラインアップしている。インクジェット印刷のベースとなる釉薬(ゆうやく)の配合を見直すことで、光沢を抑えたマットな質感を実現した。

 陶器をイメージした「灰緑」「白磁」、金属さび調の「ラスティブラウン」の他、木目やコンクリートのような扉デザインを用意した。「ブラウンシルク」など大理石をイメージした光沢仕上げのデザインも3種類加えた。

 参考価格(税別)は、I型キッチンの間口255cm、シンプルプランが76万1000円から(搬入費、取り付け費などは別)。

問い合わせ先:タカラスタンダード
電話:0120-557-910
URL:https://www.takara-standard.co.jp/

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

  • ダウンロードいただく資料(動画閲覧を含む)の著作権、および表現内容に関しての責任は資料提供企業、およびその協力者に属します。