工場などの屋根に取り付ける(資料:鎌倉製作所)
工場などの屋根に取り付ける(資料:鎌倉製作所)
[画像のクリックで拡大表示]
設置例(資料:鎌倉製作所)
設置例(資料:鎌倉製作所)
[画像のクリックで拡大表示]

 鎌倉製作所は、工場や倉庫向けの屋上換気扇「ルーフファン 省エネ形シリーズ」にファン径が105cmの大型タイプ「RF-42E」を加え、2021年12月に発売した。

 ルーフファンは、屋根の上に設置して建物上部の熱気の排出を促す装置だ。広い空間を換気して室内の温度を下げるため、主に工場や倉庫などで使用する。

 RF-42Eはファンの径を105cmに拡大し、消費電力と騒音を低減する構造を採用した大型タイプだ。標準形に比べて、消費電力を26%から49%、騒音値を1dBから9dB減らせる。

 価格(税別)は、104万8000円。

問い合わせ先:鎌倉製作所
電話:03-3403-4353
URL:https://www.kamakura-ss.co.jp/

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

  • ダウンロードいただく資料(動画閲覧を含む)の著作権、および表現内容に関しての責任は資料提供企業、およびその協力者に属します。