光沢がある大理石調の柄(資料:マグエックス)
光沢がある大理石調の柄(資料:マグエックス)
[画像のクリックで拡大表示]
施工イメージ(資料:マグエックス)
施工イメージ(資料:マグエックス)
[画像のクリックで拡大表示]

 マグエックスは、磁石がくっつくキッチンパネル「ピタバンPK」シリーズに大理石調の新色「マーブルグレイ」を加えて、2021年12月に発売した。

 ピタバンPKは表面に磁石がしっかりとくっつく、機能性キッチンパネルだ。施工は、両面テープまたは接着剤で壁に張り付けるだけ。電動丸ノコで好みの大きさにカットして使える。

 マグネット付きの収納ラックなどを壁に穴を開けずに固定できる。磁石でくっつけるだけなので、レイアウト変更も簡単だ。マグネットでメモ用紙を壁に留めたり、ホワイトボード用のマーカーで文字を書いたり消したりもできる。

 従来のパネル色であるホワイトとアイボリー、ライトグレイに、大理石調のマーブルグレイを加えた。人工大理石を使ったキッチンにも色合いがマッチする。厚さは3.3mm。

 設計価格(税別)は、幅910mm×長さ1210mmが1枚2万円。

問い合わせ先:マグエックス
電話:03-6695-6685
URL:https://www.magx.co.jp/

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

  • ダウンロードいただく資料(動画閲覧を含む)の著作権、および表現内容に関しての責任は資料提供企業、およびその協力者に属します。