製品・サービスの情報を収集したいが、検索エンジンだと不要な情報がたくさんヒットする――。こうした悩みを抱えていないだろうか。企業向け製品やサービスの選択・導入を支援する日経クロステック Activeの3大新機能「タグ」「マイページ」「詳細検索」を使えば、解説記事や事例、製品資料などを的確に入手できる。このページでは「マイページ」の使い方を解説する。

 マイページは記事・資料(ホワイトペーパー)の定点観測や、クリップした記事の読み返しを便利にする。最上部のバー右上にある「マイページ」をクリックすると、「タグ新着」「フォロー新着」「マイキーワード」「クリップ」といったタブが並んだ画面が表示される。それぞれの機能は以下の通りだ。

マイページを表示するボタン
マイページを表示するボタン
直接見たい場合はこちらのリンクをクリック→マイページ

「タグ新着」を使って興味のあるタグを定点観測

 フォローしているタグに基づいて、新着記事の一覧が表示される。例えば「#RPA」と「#AIチャットボット」をフォローしていたら、どちらかのタグを含む記事を新着順に一覧できる。興味があるタグをフォローしておくと、このページを見るだけで興味分野の新着情報を収集できる。

マイページ「タグ新着」タブの画面
マイページ「タグ新着」タブの画面

「フォロー新着」で連載の新着記事を見逃さない

 気に入った連載を「フォロー(購読)」しておくと、フォローしている連載の新着記事一覧が表示される。

マイページ「フォロー新着」タブの画面
マイページ「フォロー新着」タブの画面

 連載をフォローするには、記事や連載目次の上部にある「フォロー」ボタンを押せばいい。

連載・特集をフォローするボタン
連載・特集をフォローするボタン

「マイキーワード」を使って自由な単語で定点観測

 キーワードを登録しておくと、そのキーワードを含む記事の一覧が表示される。複数のキーワード(最大10個)を登録しておくと、各キーワードを含む新着記事の一覧がキーワード別に表示される。キーワードは自由に入力でき、タグではカバーできない細かい興味対象を定点観測する目的にぴったりだ。

マイページ「マイキーワード」タブの画面
マイページ「マイキーワード」タブの画面

「クリップ」を使って読み返したい記事をチェック

 あとで読み返したい記事に「クリップ」を付けておくと、マイページの「クリップ」タブから過去にクリップした記事の一覧を表示する。

マイページ「クリップ」タブの画面
マイページ「クリップ」タブの画面

 記事をクリップするには、記事上部に表示されるクリップ型のアイコンをクリックすればいい。

記事をクリップするボタン
記事をクリップするボタン