24回目となる「顧客満足度調査 2019-2020」。IT製品とサービスを提供するベンダーへの評価をユーザー企業の意思決定者に聞いた。全28部門の中から「ストレージ」部門を紹介する。同部門は企業情報システムで利用しているストレージ専用装置について聞いたものだ。個人・家庭向けのNASなどは除いている。

 「ストレージ」部門は前回2位の日立製作所が1位を獲得した。「信頼性」「サポート」がいずれもランクイン企業の中でトップのスコアを獲得した。「性能・機能」「運用性」についても平均より2.5ポイント以上高かった。2位は前回6位だったネットアップがランクアップした。「性能・機能」のスコアが82.1と平均を7.1ポイント上回り最も高かった。「信頼性」は平均を6.2ポイント上回った。前回5位のNECは3位に順位を上げた。「サポート」が全社平均より5ポイント以上高かった。

●ストレージ
[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]