24回目となる「顧客満足度調査 2019-2020」。IT製品とサービスを提供するベンダーへの評価をユーザー企業の意思決定者に聞いた。全28部門の中から「統合運用管理ソフト(サーバー/ネットワーク管理系)」と「統合運用管理ソフト(クライアント管理系)」の2部門を紹介する。

 「統合運用管理ソフト(サーバー/ネットワーク管理系)」部門、「統合運用管理ソフト(クライアント管理系)」部門いずれもSkyが首位に立った。「クライアント管理系」は前回に続き1位を維持し8連覇となった。

 同社は前回「サーバー/ネットワーク管理系」で有効回答数の条件に満たなかったためランキング対象外だったが、今回十分な有効回答数を得られ1位に入った。「コスト」が全社平均を5ポイント以上上回ったほか、「性能・機能」「運用性」も平均より2.5ポイント以上高かった。2位は日立製作所、3位はNECだった。

●統合運用管理ソフト(サーバー/ネットワーク管理系)
以下は参考値。カッコ内は総合満足度、回答数。エムオーテックス(62.8、22件)
[画像のクリックで拡大表示]

 クライアント管理系のSkyの評価は「性能・機能」「信頼性」「運用性」「サポート」の4項目が全社平均より5ポイント以上高かった。2位に前回3位だったハンモックが浮上、3位はエムオーテックスだった。

●統合運用管理ソフト(クライアント管理系)
以下は参考値。カッコ内は総合満足度、回答数。日立製作所(62.1、25件)
[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]