24回目となる「顧客満足度調査 2019-2020」。IT製品とサービスを提供するベンダーへの評価をユーザー企業の意思決定者に聞いた。全28部門の中から「ビデオ/音声会議システム/サービス」部門を紹介する。テレビを使ったテレビ会議や、パソコンを使ったWeb会議、電話を使った電話会議をするためのシステム/サービスについて聞いたものだ。

 「ビデオ/音声会議システム/サービス」部門の首位は前回と同じくグーグルだった。「運用性」「コスト」が全社平均を5ポイント以上、「信頼性」「サポート」は同2.5ポイント以上上回った。前回3位のジャパンメディアシステムは2位にランクアップした。「信頼性」「運用性」「コスト」「サポート」の4項目が全社平均より5ポイント以上高かった。

 3位は前回7位だったパナソニック システムソリューションズ ジャパンが浮上。「性能・機能」「信頼性」「サポート」で全社平均より5ポイント以上高かった。4位は前回同様、ソニービジネスソリューションだった。

●ビデオ/音声会議システム/サービス
注)パナソニック システムソリューションズ ジャパンは、旧パナソニックシステムネットワーク
以下は参考値。カッコ内は総合満足度、回答数。日立ハイテクノロジーズ(60.9、21件)
[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]