図1●これから目指すべき、開発者とユーザーの関係

記事へ戻る