米Amazon Web Services(アマゾン・ウェブ・サービス、AWS)が2022年3月に公開した「AWS Cloud Quest: Cloud Practitioner」は、同社のパブリッククラウドであるAWSを対象としたゲーム形式のオンライン学習サービスだ。

 学習者は自身の分身キャラクターである「アバター」となって、インターネット上に構築された3次元の仮想都市に入り込む。ITエンジニアとして街を歩き、ITの課題を抱える人々と出会い、AWSの各種ソリューションによって一つひとつ解決していく、というゲーム構成だ。学習者が課題をクリアしたりクイズに正解したりするたびに報酬をもらえるなどロールプレイングゲーム(RPG)仕立てになっている。AWSの基礎的な知識やノウハウをRPG形式で学べるという。

米AWSは2022年3月15日に「AWS Cloud Quest」を発表した
米AWSは2022年3月15日に「AWS Cloud Quest」を発表した
(AWS Cloud Questの画面を日経クロステックがキャプチャー、以下同)
[画像のクリックで拡大表示]

 ゲーム内では学習者専用のAWSアカウントが割り当てられ、オブジェクトストレージの「Amazon S3」や仮想マシンの「Amazon EC2」などを使ったシステム構築を本格的に体験できる。ゲームはWebブラウザーだけで動作し、利用料金は無料だ。AWSでのシステム構築経験が無い「初心者」である筆者でもゲームを進められるか挑戦してみた。WebブラウザーにはGoogle Chromeを用いる。

この先は日経クロステック Active会員の登録が必要です

日経クロステック Activeは、IT/製造/建設各分野にかかわる企業向け製品・サービスについて、選択や導入を支援する情報サイトです。製品・サービス情報、導入事例などのコンテンツを多数掲載しています。初めてご覧になる際には、会員登録(無料)をお願いいたします。