家具量販店では、家電量販店とは趣が異なるデジタルガジェットを売っている。今回は、スウェーデン発の世界的な家具量販店である「IKEA(イケア)」で売っていたデジタルガジェットの中から、お薦めの製品を紹介する。いずれもデザイン性と安さを特徴とするモノだ。

 イケアにはパソコンやスマートフォンを設置するスタンドが数多く売られている。その中でも「ブレーダ」と呼ぶ樹脂製のパソコンスタンドが便利だ。

 このスタンドは、約20度の仰角でパソコンを置ける。この角度が絶妙で、タイプがしやすくなる。机上に置くと、ノートパソコンの画面が目線の高さに近づくので、首を下げる必要がなくて疲れにくいと感じた。価格(イケアオンラインストアの税込み販売価格。以下、同)は599円。

 一般にパソコンスタンドとして仰角が調節できないのはデメリットになる。だが、このくらいの角度なら調節の必要はないと感じた。樹脂製だが肉厚で強度も十分にあり、指先に力を入れてキーボードをタイプしてもびくともしなかった。

 サイズは長さ31×幅42×高さ9センチであり、15インチのノートパソコンを置いても余裕がある。奥側の底面にはゴムの滑り止めを備えていて利用中にずれることはなかった。

「ブレーダ」は樹脂製のパソコンスタンドだ。価格は599円(税込み)
(写真はスタジオキャスパー、以下同)
[画像のクリックで拡大表示]
約20度の仰角でパソコンを載せられる。指先に力を入れてタイプしてもびくともしなかった
[画像のクリックで拡大表示]

この先は日経クロステック Active会員の登録が必要です

日経クロステック Activeは、IT/製造/建設各分野にかかわる企業向け製品・サービスについて、選択や導入を支援する情報サイトです。製品・サービス情報、導入事例などのコンテンツを多数掲載しています。初めてご覧になる際には、会員登録(無料)をお願いいたします。