ショップジャパンのパーソナルクーラー「ここひえ R3(以下、ここひえ)」は、冷風扇と呼ばれるタイプの冷房機器だ。水が蒸発するときに周囲の熱を奪う気化熱現象を利用する。特徴は、軽量コンパクトで持ち運びやすく、出力10W以上のUSB電源で駆動できること。机に置いてテレワーク中に手元を冷やしたり、エアコンがない場所や屋外で冷房器具として使ったりできる。

 さらに、就寝時にエアコンの補助に使うなど、自宅からアウトドアまで幅広いシーンで利用可能だ。同社の直販価格は8980円(税込み、以下同)。今回は、この製品の使い勝手を試してみた。

ショップジャパンの「ここひえ R3」は、2021年4月に発売された最新モデルだ。ACアダプターが付属する
ショップジャパンの「ここひえ R3」は、2021年4月に発売された最新モデルだ。ACアダプターが付属する
(出所:スタジオキャスパー、以下同)
[画像のクリックで拡大表示]

 ここひえは、ファンのついたボディー、水を入れるタンク、水を吸い上げる吸水フィルター(防カビ抗菌フィルター)、風向きを調整するルーバー、ホコリの吸い込みを防ぐ背面のフィルターで構成されている。電源ケーブルはじか付けで、USBタイプのACアダプターが付属する。前述のようにモバイルバッテリーでも駆動できる。

給水タンクに水を入れて使用する。容量は600ミリリットル。タンクが満水だと、本体と合わせて約1.75キログラムになる
給水タンクに水を入れて使用する。容量は600ミリリットル。タンクが満水だと、本体と合わせて約1.75キログラムになる
[画像のクリックで拡大表示]

 特徴は、まずコンパクトなことだ。幅176×高さ189×奥行き173ミリで、重さは水を入れない状態で約1.15キログラム。取っ手がついているので片手で楽に持ち運べる。給水タンクの容量は約600ミリリットルで、満水にすれば最長約9時間利用できる。例えば、仕事をする朝から夕方まで、水を追加することなく利用できる。

取っ手がついていて持ち運びやすい
取っ手がついていて持ち運びやすい
[画像のクリックで拡大表示]

この先は日経クロステック Active会員の登録が必要です

日経クロステック Activeは、IT/製造/建設各分野にかかわる企業向け製品・サービスについて、選択や導入を支援する情報サイトです。製品・サービス情報、導入事例などのコンテンツを多数掲載しています。初めてご覧になる際には、会員登録(無料)をお願いいたします。