グラフの項目名が斜めになっていて読みにくいことがよくある。誰しも同様のグラフを目にしたことがあるはずだ。項目名が長いから、このように見にくいレイアウトになる。次の方法で改善しよう。

あるあるこんなグラフ、項目が斜めで読みづらい。原因は項目名が長いから。改善方法を2通り紹介する
[画像のクリックで拡大表示]

テキストを縦書きにする

 まずテキストを縦書きにする方法から。項目名のテキストをダブルクリックして、「軸の書式設定」作業ウィンドウを開く。「軸のオプション」を選んでいる状態で「サイズとプロパティ」を選ぶ。さらに「配置」にある「文字列の方向」から「縦書き」を選ぶ。これで項目名が縦書きになった。

「軸の書式設定」で修正。「サイズとプロパティ」から「文字列の方向」を「縦書き」にする。さっきよりは読みやすくなった
[画像のクリックで拡大表示]

 項目名が斜めの場合、左下から右上に読み上げなければならない。一方、縦書きにすると、上から下へと素直に読めばいいから読みやすい。とはいえ、積み上げグラフのエリアが小さくなってしまい不満が残る。ここはやはりもう1つの方法を採用するのが賢明そうだ。

この先は日経クロステック Active会員の登録が必要です

日経クロステック Activeは、IT/製造/建設各分野にかかわる企業向け製品・サービスについて、選択や導入を支援する情報サイトです。製品・サービス情報、導入事例などのコンテンツを多数掲載しています。初めてご覧になる際には、会員登録(無料)をお願いいたします。