機器のログやパケットキャプチャーから廃棄されているパケットを確認
本社ビルでは問題が見つからなかったため、VPN接続の経路上に原因があると判断。UTMのログを見ると、パケットが大量に廃棄されていた。パケットキャプチャーを実施し、そのパケットがICMPパケットだと判明した。

記事へ戻る