(画像:Getty Images)

新型コロナウイルス禍に翻弄された2020年が終わり、新しい年を迎えた。企業はデジタルトランスフォーメーション(DX)へ一斉にかじを切り、「デジタル」は経営者の一大関心事になった。政府もデジタル化の旗を掲げ、行政手続きの見直しや自治体システムの仕様統一に動く。歴史に残る1年から新たな年へ、国内ITサービス大手はどんな成長戦略を描くのか。日立製作所、富士通、NTTデータ、NEC、日本IBMの各社トップのインタビューを通じて、2021年のIT業界を展望する。