(写真:Getty Images)

新型コロナウイルス感染症への対策として、テレワークは企業における事業継続の重要な切り札の1つになっている。この切り札をさらに活用して、新しい働き方を確立する動きが始まった。テレワークを前提とした働き方への転換を目指す先進企業は、コミュニケーション不足という課題を解決し、ペーパーレス化や営業のオンライン化などのより一層の改革を進めている。ヤフーやKDDIなどの事例を通し、新しい働き方確立への道を明らかにする。