(写真:Getty Images)
(写真:Getty Images)
[画像のクリックで拡大表示]

「紙を扱う仕事のために出社」。そんな状況では仕事が進まない。新型コロナ禍が2年目に入る今、テレワークに取り組む企業は、紙文書による決裁や契約の業務をデジタル技術で変えようとしている。さらに顧客向けサービスやパートナー企業とのやり取りなど、あらゆる場面で紙文書の扱いをなくし、一層の業務効率化を図る。先進企業が進める「異次元」のペーパーレス化施策を幅広く深く紹介しよう。