IT企業の就職人気ランキングを分野別・志望理由別に紹介する。入社後の育成策を講じる企業や安定性の高い企業が支持を集めた。

 「楽天みん就」と日経コンピュータは、2023年4月に入社予定(23年卒採用)の学生を対象に「IT業界就職人気ランキング」調査を実施した。分野別でも算出したところ、「製造ユーザー系SI」における首位はトヨタシステムズだった。総合ランキングにおいても順位を上げており、今回は13位になった。採用活動では、昨シーズンから開始した、インターンシップに参加した学生の中の希望者全員にリクルーターを付ける取り組みの評判がいいという。

分野別の就職人気企業ランキング
生保・損保系企業が人気上昇
分野別の就職人気企業ランキング
[画像のクリックで拡大表示]

 選考前に実施する面接担当者のトレーニングでは、「面接は見極めの場でなく、学生の魅力を引き出すための場であることを参加者で意思統一している」(トヨタシステムズ人事部採用Gの嶋田修也GM)。こうした姿勢も学生の評価につながっている。

 「金融ユーザー系SI」は総合でも18位に上昇した東京海上日動システムズが再びトップ、ニッセイ情報テクノロジーとMS&ADシステムズが順位を伸ばした。ニッセイ情報テクノロジーヒューマンリソース部の谷垣恵子マネジャーは「1対1で1時間じっくり行う面接が支持されたのでは」と分析する。

この先は日経クロステック Active会員の登録が必要です

日経クロステック Activeは、IT/製造/建設各分野にかかわる企業向け製品・サービスについて、選択や導入を支援する情報サイトです。製品・サービス情報、導入事例などのコンテンツを多数掲載しています。初めてご覧になる際には、会員登録(無料)をお願いいたします。