日本ユニシス

アジャイル開発とDevOpsを支援するアトラシアン製品の提供を開始

〜お客さまのデジタルビジネス促進のため「AXLab(R)」を拡充〜

 

 日本ユニシス株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:平岡 昭良、以下 日本ユニシス)は、Atlassian Pty Ltd(本社:豪シドニー、共同創業者兼共同最高経営責任者:マイク・キャノンブルックス氏、スコット・ファークァー氏 以下:アトラシアン)とソリューションパートナー契約を締結し、同社製品の販売を本日から開始します。

 アトラシアン社の製品は、全世界の125,000社を超える企業で利用されている、チームのコラボレーションと生産性の向上を支援するツールです。

 日本ユニシスは、新規ビジネスの立ち上げとアジャイル開発・DevOpsの導入を支援するサービス「AXLab」を提供しており、アトラシアン製品の活用によりDev(開発)チームとOps(IT運用)チームの可能性を最大限に引き出し、お客さまのデジタルビジネス促進を支援します。

【背景】

 顧客ニーズの変化や新たな技術の普及が加速する中、企業にはビジネスのデジタルトランスフォーメーションが求められています。これらのビジネスの早期立ち上げと持続的な成長を実現し、ビジネスを成長させるには、開発チームとIT運用チームが一つの目標に向かって連携することが重要ですが、チーム/組織間の円滑なコミュニケーションが取られていないケースが多いのが現状です。

【日本ユニシスの取り組み】

 日本ユニシスは、アジャイル導入支援サービス「AXLab(Agile Transformation Lab)」とともに、開発からIT運用を支援するコラボレーションツールとして、アトラシアン製品を提供します。アトラシアン製品の販売はもとより、アトラシアン製品の導入・設計・保守サービスなど、今後順次サービス化を図っていきます。

【アトラシアン製品の活用イメージ】

 ※添付の関連資料を参照

 ※以下は添付リリースを参照

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

アトラシアン製品の活用イメージ

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0513968_01.jpg

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0513968_02.pdf