「令和」初の年賀状を満足度の高いデザインで仕上げる

住所録・はがき作成ソフト「楽々はがき2020」を、9月6日(金)発売

〜「令和」「子年」デザインのテンプレート・イラストを多数収録〜

 

 ◇参考画像は添付の関連資料を参照

 株式会社ジャストシステムは、新元号「令和」や、2020年の干支である「子年」デザインのテンプレート・イラストを豊富に収録した、住所録・はがき作成ソフト「楽々はがき2020」( https://www.justsystems.com/jp/products/rakuraku/ )を、9月6日(金)より発売します。

 価格は、「通常版」が5,160円(税別)、「バージョンアップ版 早期割引版」が3,070円(税別)です。オンラインショッピングサイト「Just MyShop」からの直接販売のみとなります。

 「楽々はがき」は、シンプルな操作性と使いやすいテンプレートで、すばやくオリジナルはがきを作成できるソフトウエアです。操作画面上部に配置された「コマンドバー」のアイコンをクリックしていくだけで、はがきのデザイン作成から住所録作成、印刷までが簡単に行えます。

 「楽々はがき2020」では、下記の強化をはかりました。

■「令和」と「子年」デザインのテンプレート・イラストを多数収録

 「令和」初となる年賀状を満足度の高い仕上がりとできるように、「令和」と「子年」デザインのテンプレートやイラストを多数収録しました。和風テイストから、デザイナーズ、写真入り子ども・家族などといったさまざまなバリエーションの中から、お気に入りのデザインを見つけることができます。

■ぴったりな一言が見つかる文例集「楽々はがき第二版」

 今回、文例の見直しを行い、年賀状に加えて、暑中見舞い、お礼状などの文例も含めて、全1,239点を収録しました。伝えたいことにぴったりな一言が見つからないときに便利です。

■写真を簡単に切り抜ける「楽々写真カッター」が、「子」年やネズミのかたちに対応

 お気に入りの写真や画像をさまざまなかたちに切り抜ける「楽々写真カッター」が、丸や星、ハートなどに加えて、今回、「子」やネズミのかたちに対応しました。

■和文フォント4書体を刷新し、和文・欧文フォント約100書体を収録

 江戸文字のフォント「セイビオオキドUB」や勘亭流のフォント「ネオ勘」など、和文フォント4書体を新たに収録しました。インパクトの強い書体をメインにしてデザインすることも可能です。

■「2020はがきカレンダー」テンプレートを特典として提供

 3種類のカレンダーテンプレートと専用スタンドテンプレートを、特典として提供します。「楽々はがき2020」に収録のイラストはもちろん、家族やペットなどの写真を使って、はがきサイズのカレンダーを簡単に作成できるので、1年間、自分だけの机上カレンダーを楽しむことができます。

○製品概要

 ■名称:住所録・はがき作成ソフト「楽々はがき2020 <Just MyShop限定>」

 ■発売日:2019年9月6日(金)

 ■希望小売価格:

  ・楽々はがき2020」(通常版):5,160円(税別)

  ・「楽々はがき2020」(バージョンアップ版 早期割引版)(*1):3,070円(税別)

  ・「楽々はがき2020」(ダウンロード版)(*2):3,600円(税別)

   *1 楽々はがきシリーズの登録ユーザーが対象となります。楽々はがきシリーズには「楽々はがきセレクト for 一太郎」搭載製品(「一太郎2019」など)を含みます。2019年10月31日(木)10時までの価格です。10月31日(木)10時以降は、3,840円(税別)となります。

   *2 ダウンロード版の発売は、11月1日(金)からです。

   ※ いずれの製品も「Just MyShop」での直接販売のみとなります。

 ◇以下は添付リリースを参照

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0517195_01.png

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0517195_02.pdf