ブイキューブとNTTテクノクロス

新たな市場創造に向けた映像コミュニケーション分野における提携

 

 株式会社ブイキューブ(以下、ブイキューブ 本社:東京都港区白金、代表取締役社長:間下直晃)と、NTTテクノクロス株式会社(以下、NTTテクノクロス 本社:東京都港区港南、代表取締役社長:串間和彦)は、両社が得意とする映像や音声技術を活用し、新たな市場創造を目指した提携を構築することについて合意しました。

■背景

 働き方改革への取り組みが本格化するなかで、テレワークを活用した柔軟な働き方への注目が年々高まっています。このような中、Web会議をはじめとする映像、音声を活用したコミュニケーションサービスは、テレワークを支えるサービスとして今後の市場成長が期待されています。

 ブイキューブとNTTテクノクロスは、日本国内におけるWeb会議市場の黎明期から事業展開を開始し、共に市場の創造と成長を牽引してきました。この度の連携により、両社が長年培ってきたWeb会議分野での技術やサービス、顧客サポート体制を組み合わせ、今後の成長が期待される働き方改革分野で新たな価値を提供します。

 また、コミュニケーション関連市場にとどまらず、両社が得意とする映像や音声技術を生かして、新たな市場創生に向けた協力関係を構築します。

■両社の強み

 (1)ブイキューブ

  12年連続国内シェア1位(*1)のWeb会議サービス「V-CUBEミーティング」は、24時間365日のサポート体制やオンプレミス、カスタマイズなどお客様のニーズに細かく応えるサービスです。働き方改革の分野だけでなく遠隔診療、遠隔授業など様々な分野での導入も進み、社会課題の解決に貢献します。

 (2)NTTテクノクロス

  映像解析・音声認識などNTT研究所の最先端技術と、働き方改革などの社会課題解決に取り組んできた豊富な実績とノウハウを掛け合わせることで、活発なコニュニケーション関連市場の発展に貢献します。

 ※以下は添付リリースを参照

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0517669_01.pdf