ケーブルの導通・断線・結線ミスをチェックできる

親機・子機分離タイプのLANケーブルテスターを発売。

 

 サンワサプライ株式会社(本社:岡山市北区田町1-10-1、代表取締役社長 山田和範)は、ケーブルの導通・断線・結線ミスをチェックできる親機・子機分離タイプのLANケーブルテスター「LAN-TST6」を発売しました。

 *製品画像は添付の関連資料を参照

【掲載ページ】

 LANケーブルテスター LAN-TST6

 http://sanwa.jp/pr/LAN-TST6

 「LAN-TST6」は、ケーブルの導通・断線・結線ミスやグランドの有無を調べることができるLANケーブルテスターです。

 RJ-45コネクタ付きのUTPケーブル・STPケーブル、RJ-11コネクタ付きのモジュラーケーブルの結線状態を簡単に調べることができます。親機と子機の2つに分離できるので、長尺のケーブルや、LAN配線工事後のチェックに便利です。

 導通確認で点灯するLEDの表示速度を3段階に切替えられます。ファース測定トモード、スロー測定モード、マニュアル測定モードと、自分に合った表示速度を選択して結線状態をしっかり確認することができます。

 LEDライト付きで、暗い場所での作業にも便利です。USB(microUSB)ポートが付いているので、microUSBケーブル付きAC充電器(DC5V)を接続すると、9V乾電池がない状態でも、LANケーブルテスター、LEDライトが使用できます。

 サイズは、マスターユニット(親機)が幅70×奥行き26×高さ104mm、リモートユニット(子機)が幅35×奥行き26×高さ104mmです。

<LAN-TST6>

【特長】

 ●RJ-45コネクタ付きのUTP・STPケーブル(EIA/TIA-568A/568B)、RJ-11コネクタ付きのモジュラーケーブルの結線状態を簡単に調べることができます。

 ●ケーブルの導通・断線・結線ミスやグランドの有無を調べることができます。

 ●導通検査の表示速度を3段階に切替えられ、導通確認がしやすくなります。

 ●子機(リモートユニット)が取り外し可能で敷設済みのケーブルも簡単にチェックできます。

 ●LEDライト付きで、暗い場所での作業に便利です。

 ●USB(microUSB)ポートが付いていますので、microUSBケーブル付きAC充電器(DC5V)を接続すると、9V乾電池がない状態でも、LANケーブルテスター、LEDライトがご使用になれます。

  ※ケーブル、充電器は付属していませんので、別途必要です。

【仕様】

 ■サイズ:

  マスターユニット/W70×D26×H104mm

  リモートユニット/W35×D26×H104mm

 ■重量:

  マスターユニット/約68g(電池含まず)

  リモートユニット/約42g

 ■付属品:006P 9V乾電池×1個(テスト用)、取扱説明書

 ■対応ケーブル:UTP・STPケーブル(RJ-45コネクタ)、モジュラーケーブル(RJ-11コネクタ)

 ※このリリースに記載の内容は、発表当時の情報です。

  仕様・価格・外見など、予告なく変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

商品画像

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0519214_01.png