キーサイトのイクシアグループ、テストソリューションを拡張し、ネットワーク、アプリケーション、セキュリティのテストの簡素化と迅速化を実現へ

IxNetwork、IxLoad、BreakingPointの新しいウェブ・ユーザー・インタフェースにより、高速かつインテリジェントなテストを行うための先進的な自動化システムを提供

 

 東京、2019年10月16日発 -エンタープライズ、サービスプロバイダー、政府などのお客様がイノベーションを加速し、あらゆるものが安全につながる世界の実現を支援する、キーサイト・テクノロジー株式会社(代表取締役社長:チエ ジュン、本社:東京都八王子市高倉町9番1号)は、IxNetwork、IxLoad、BreakingPointを含むイクシアのネットワーク、アプリケーション、セキュリティ・テスト・ソリューションに対する重要な追加機能を発表しました。

 ネットワーク機器メーカー(NEM)、サービスプロバイダー、エンタープライズ向けのテストをシンプルかつ迅速に実行するために開発されたこれらのソリューションは、TLS 1.3暗号化、QUIC動画ストリーミング、Microsoft Azureパブリッククラウドのテスト、IPv6セグメントルーティングなど最新テクノロジーのテストに対応しているため、ネットワークインフラストラクチャのテストを簡略化し、エンドツーエンドのネットワークプログラマビリティを実現しています。

 キーサイト イクシアソリューショングループのプロダクトマネージメント部門のバイスプレジデントであるSunil Kalidindiは、次のように述べています。「ネットワークインフラストラクチャとアプリケーションの性能およびセキュリティをどこからでも素早く簡単にテストできることは、企業の成功に不可欠です。イクシアのテストプラットフォームおよび業界をリードするテストソリューションであるIxNetwork、IxLoad、BreakingPointにおける今回の機能強化は、過去10年間にわたってイクシアのテストソリューションに最大規模の投資を行った成果です。IPv6によるテストシャーシ管理、先進的な自動化、ウェブ・ユーザー・インタフェース、およびテストの実施と管理の改善といったプラットフォームへの機能強化により、あらゆるお客様がテストを簡略化し、高速に実行できるようになります。」

●共通プラットフォームの改善により、使いやすさが向上

 当社は基盤となるオペレーティングシステムであるIxOS共通テストプラットフォームを強化し、ユーザーがIPv6またはデュアルスタックネットワーク上でシャーシを管理できるようになりました。また、自動検出とバルクアップデート、Windows/Linux混在のシャーシチェーン接続、共有テストベッドにおける複数ユーザー使用環境の改善などで、よりシンプルなプラットフォームに改善しました。新しいQR(クイックレスポンス)コード機能では、モバイルデバイスからのスキャンでテストシステムの詳細情報を表示できるため、資産管理を容易に行えます。

●いつでも、どこでもネットワーク性能試験を実施可能

 業界をリードするネットワークインフラストラクチャ検証ソリューションのIxNetworkにより、ネットワーク機器メーカー、サービスプロバイダーおよび企業はレイヤー2〜3のネットワーク性能試験を実行できます。ユーザーはHTML5ベースの新しいウェブ・ユーザー・インタフェースを通じて、いつでも、どこからでも、緻密な試験を実行できるようになります。ユーザーインタフェース(UI)は動作が軽く、ユーザーのワークフローをシンプルにし、共同作業を促進し、柔軟に導入できるほか、Windowsベースのアプリケーションにおけるセキュリティ上の懸念に対応できます。IxNetwork Web EditionはLinux APIサーバーおよびREST API Browserと組み合わせることで、テストを短時間で実行し、ユーザーが最新の環境でテストできる効率的かつ最新の自動化フレームワークを実現します。

●ユーザー体感品質(User Quality of Experience)を最適化するテスト

 IxLoadはスケーラブルなマルチプレイ・サービス・エミュレーションによりアプリケーション配信プラットフォームを検証し、サービスプロバイダーとエンタープライズによるユーザー体感品質(Quality of Experience)を最適化します。TLS 1.3に完全に対応したIxLoadには、包括的なTLS 1.3検証のためのSymmetric Pre-Shared Key(PSK)およびZero Round-Trip Time(0-RTT)のサポートが含まれます。IxLoadは、動画配信サービスをテストして、新しいQUIC(Quick UDP Internet Connections)上での動画ストリーミングのスケーリングとQoEを検証できます。

 IxLoad VEは、テストトポロジーの簡略化および性能の向上によりアプリケーション配信ネットワークや仮想環境におけるサービスチェイニングのテスト接続を可能にします。これには、プライベートクラウドやパブリッククラウド(Microsoft AzureおよびAmazon Web Services(AWS))で実行しているVNFの迅速な検証とNFVアーキテクチャーの迅速な展開が含まれます。また、IxLoadはREST API Browserが統合された動作の軽いウェブ・ユーザー・インタフェースを提供し、Windowsを使用しない環境でも簡略化されたワークフローと自動化スクリプトの迅速な展開と実行を可能にしています。

●サイバーセキュリティのテストに対応したTLS 1.3のサポート

 前バージョンの7倍のTLSテスト性能を実現している業界をリードするアプリケーションおよびネットワーク・セキュリティ・テスト・ソリューションであるBreakingPointとCloudStormを連携させることで、ユーザーはTLSに潜むサイバー脅威とアプリケーションの混じったトラフィックを使用して、TLS検査デバイスの性能とセキュリティ保護効果を検証できるようになります。このソリューションはREST APIとAPIブラウザの利用にも対応し、一層の自動化を進めるとともに、アップデートの検証や変更管理に対応する信頼性の高いDevOpsのテスト方法を構築することができます。BreakingPoint Virtual Edition(VE)は、Microsoft AzureとAWSのパブリッククラウドに対応しているため、組織はクラウドの性能とセキュリティを事前にテストすることで、安心してクラウドの移行に取り組み、コストの最適化を図ることができます。

 さらに、最近発表されたBreakingPoint QuickTestでは、あらかじめパッケージ化されたテストスイートにより、セキュリティデバイスの性能と有効性を迅速に評価し、ネットワークとデバイスのサイバー攻撃に対するセキュリティ対応状況を評価するBreakingPointの機能を利用できます。

 ※関連情報

  ・IxNetwork: https://www.ixiacom.com/ja/products/ixnetwork

  ・IxLoad: https://www.ixiacom.com/ja/products/ixload

  ・BreakingPoint: https://www.ixiacom.com/ja/products/network-security-testing-breakingpoint

  ・IxNetwork Web Edition: https://www.ixiacom.com/resources/ixnetwork-overview

  ・IxLoad VE: https://www.ixiacom.com/products/ixload-ve

  ・IxLoad on Microsoft Azure: https://www.ixiacom.com/resources/ixload-microsoft-azure

  ・IxLoad on Amazon Web Services (AWS): https://www.ixiacom.com/resources/ixload-amazon-web-services-aws

  ・CloudStorm: https://www.ixiacom.com/resources/cloudstorm-100ge-application-and-security-test-load-module

  ・BreakingPoint Virtual Edition: https://www.ixiacom.com/ja/products/breakingpoint-ve

  ・BreakingPoint on Microsoft Azure: https://www.ixiacom.com/resources/breakingpoint-microsoft-azure

  ・BreakingPoint on Amazon Web Services (AWS): https://www.ixiacom.com/resources/breakingpoint-amazon-web-services-aws

  ・BreakingPoint QuickTest: https://www.ixiacom.com/products/breakingpoint-quicktest

■キーサイト・テクノロジーについて

 キーサイト・テクノロジーは、エンタープライズ、サービスプロバイダー、政府などのお客様が、イノベーションを加速し、あらゆるものが安全につながる世界の実現を支援するテクノロジーカンパニーです。当社は、お客様がより迅速に低価格で市場導入できるように、設計シミュレーションから、プロトタイプ検証、製造テスト、ネットワークやクラウド環境の最適化などのソリューションを提供しています。当社のお客様は、世界各国の通信エコシステム、航空宇宙/防衛、自動車、エネルギー、半導体、一般電子機器のエンドマーケットなど、多岐にわたっています。2018年度の売上高は39億ドルでした。

  http://www.keysight.co.jp