テックウインド、Windows 10 Pro搭載タブレット「CLIDE(R) W11A」発売のお知らせ

〜大きな画面で見やすい11.6インチWindows 10 Pro搭載自立型タブレット〜

 

 ※参考画像は添付の関連資料を参照

 テックウインド株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:王 夢周、以下 テックウインド)は、法人向けモデルとして開発されたWindows 10 Pro搭載の11.6インチ タブレット「CLIDE(R) (クライド) W11A」を発売します。2019年10月21日(月)より順次出荷を開始します。価格はオープン(想定売価は税抜41,800円)です。

 「CLIDE(R) W11A」は、好評だった従来CLIDEモデルの特長的な機能を継承しつつ、11.6インチの大きな画面と自立型背面パネルを搭載しました。

■製品特長

 最新のWindows 10 Proとモバイル端末に適したIntel Atom(R) x5-Z8350プロセッサーを搭載。タブレット本体背面パネルのスタンドを使用すればタブレット単体でも自立可能。

○教育現場での大量導入にもおすすめ

 コスパが高く、ノートPCとしても使えるCLIDEはレポート作成が多い教育現場にも最適。国立大学附属中学校のICT教育用にも採用された実績があります。

 ※以下は添付リリースを参照

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0521464_01.jpg

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0521464_02.pdf