toBeマーケティング株式会社への出資について

 

 株式会社NTTドコモ・ベンチャーズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:稲川尚之、以下NDV)は、同社の運用するファンドを通じて、デジタルマーケティング支援事業を展開するtoBeマーケティング株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:小池 智和、以下、toBeマーケティング社)に対して出資しました。

 インターネットやSNSの普及に伴い、各企業によるマーケティング活動の主戦場はマスメディアからデジタルの世界へと移行しました。また、デジタルマーケティング活動の各プロセスを自動化するマーケティングオートメーションツールは、1990年代に米国で提唱され、2010年代半ばからは国内でも急速に普及しつつあります。

 その一方で、マーケティングオートメーションツールの効果を最大限に発揮するには、適切なデジタルマーケティング戦略を立案し、ツールを使いこなすことが必要ですが、独力でそれを実施できている企業はいまだ決して多くないのが実情です。

 toBeマーケティング社は、マーケティングオートメーションツールをはじめとする営業支援ツールの導入・活動支援サービスを提供し、1,200社以上の企業のデジタルマーケティング活動を支援しています。

 toBeマーケティング社のサービスは、既存顧客から高い評価を受けており、今後の適用市場の成長と販売パートナーとの連携に伴う事業拡大により、より一層の成長が期待できます。また、NTTグループのデジタルマーケティングビジネスに関する取り組みとの親和性が高く、これらの分野に対して新たな価値創造に貢献するものと期待していることから、今回の出資に至りました。

 今後、NDVはNTTグループが展開するサービスとの連携などを支援することで、新たな価値創造に向けた取り組みを進めていきます。

 ※掲載されている社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。