Micron、包括的なAI開発プラットフォームを発表

FWDNXT社買収により、革新的なメモリおよびAIワークロード構築のための主要技術を取得

 

 2019年10月24日、サンフランシスコ−MICRON INSIGHT( https://www.micron.com/about/newsroom/events/insight-2019 )−Micron Technology,Inc.(Nasdaq:MU)は本日、ディープラーニング・アプリケーションに必要とされる、新たな高性能ハードウェアおよびソフトウェアを発表しました。これらは、ソフトウェアおよびハードウェアのスタートアップ企業であるFWDNXT社の買収により実現しました。マイクロンの高度メモリと、FWDNXT(フォーワードネクスト)の人工知能(AI)ハードウェアおよびソフトウェア技術を統合することで、特にIoTやエッジコンピューティングなどのデータ解析に必要とされるディープデータ解析ラーニング・ソリューションの開発が可能になります。今回の買収により、Micronはコンピューティング、メモリ、ツール、ソフトウェアを包括的なAI開発プラットフォームに統合します。このプラットフォームは、AIワークロード向けに最適化された革新的なメモリの開発に必要とされる主要基盤を提供します。

 Micronの上席VP兼最高事業責任者であるスミット・サダナは次のように述べています。「FWDNXTは、極めて簡単に使用できるソフトウェアフレームワークを通じて、市場への投入時間が短い最新AIソリューションを創出するためにデザインされたアーキテクチャーであり、幅広いモデリングサポートと柔軟性を備えています。FWDNXTの5世代にわたる機械学習予測エンジン開発およびニューラルネットワークアルゴリズムと、ディープメモリにおけるMicronの専門知識と組み合わせることで、最も複雑かつ要件の厳しいエッジアプリケーションのための技術革新を可能にする新しいパワーや性能を生み出すことが可能になります」

■メモリとコンピューティングを統合するMicron DLAテクノロジー

 FWDNXTは、ディープラーニングとニューラルネットワークに基づく効率的で高性能なハードウェアおよびソフトウェアのソリューションを提供します。より複雑なAIや機械学習システムの開発が進む中、これらのモデルを統合し実行するハードウェアの重要性がますます高まります。

 FWDNXTのAI予測エンジンを動力とするMicronのディープラーニング・アクセレレータ(DLA)テクノロジーにより、Micronはメモリとコンピューティングをより密接に結合して高性能・低パワーを生み出す技術革新を見極め、評価し、最終的にはそれを開発するツールを備えることが可能になります。

 MicronのDLAテクノロジーは、幅広い機械学習フレームワークとニューラルネットワークをサポートし、使用が容易なインターフェースで大量のデータを素早く処理できる、使いやすくソフトウェアのプログラムが可能なプラットフォームを提供します。

■DLA上のCNNを使用して新しい見識を獲得する

 MicronのDLAは大量のデータを処理し、発見につながる糸口を提供します。例えば、Micronは3D電子顕微鏡画像を処理して解析するため、DLA上で実行される畳み込みニューラルネットワーク(CNN)の使用を目指してオレゴン健康科学大学の医師や研究者と協力しています。この共同研究の目的は、ガン治療に関する新しい糸口を発見することです。またMicronは、高エネルギー分子の準リアルタイムの衝突結果を分類し、自然界で発生すると考えられている希少分子反応を検知するためにDLAベースのCNNによる実験を行う、著名な核研究組織の物理学者とも提携しています。

■リソース

 ・Micronブログ:アクセレレータへの予測エンジン搭載によりAIを駆動( https://www.micron.com/about/blog/2019/october/power-ai-by-embedding-an-inference-engine-in-your-accelerator )

 ・Micronブログ:新規コンピューティングアーキテクチャへの必要性を高める機械学習( https://www.micron.com/about/blog/2018/november/machine-learning-is-driving-need-for-new-compute-architectures )

 ・動画:Micronのリンダ・ソマービル:AIと医療−AIの中核に位置するメモリ( https://www.youtube.com/watch?v=XP3NWXuZGdQ )

■Micron Technology,Inc.について

 Micron Technology,Inc.は、革新的なメモリおよびストレージソリューションにおいて業界をリードしています。グローバルブランドであるMicron(R)、Crucial(R)、Ballistix(R)を通して、DRAM、NAND、3D XPoint(TM)メモリ、NORといった、高性能メモリおよびストレージテクノロジー分野におけるマイクロンの幅広い技術ポートフォリオにより、世界における情報の使い方を一変させ、生活をより豊かなものにしています。40年間業界をリードしてきた技術をもつMicron Technology,Inc.のメモリおよびストレージソリューションは、モバイル、データセンター、クライアント、消費者、産業、グラフィックス、自動車、ネットワーキングなどの主要市場で、人工知能、5G、機械学習、自律走行車両をはじめとするトレンドを実現しています。Micron Technology,Inc.の普通株は、NASDAQでティッカーシンボルが「MU」で取引されています。Micron Technology,Inc.に関する詳細は、 https://www.micron.com/ をご覧ください。

 (C)2019Micron Technology,Inc.無断転載を禁ず。情報、製品、仕様は予告なく変更されることがあります。Micron、Micronのロゴ、およびその他のすべてのMicronの商標はMicron Technology,Inc.に帰属します。他のすべての商標はそれぞれの権利者に帰属します。