ハイブリッドNAS環境でのパフォーマンスやキャッシュ能力を高めるWD Red(TM)SA500 NAS SATA SSD取り扱い開始のお知らせ

 

 *参考画像は添付の関連資料を参照

 Western Digital正規代理店であるテックウインド株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役:王 夢周、以下 テックウインド)は、ハイブリッドNAS環境でのパフォーマンスやキャッシュ能力を高めるWD Red(TM)SSDの取り扱いを開始致します。

 NASヘビーユーザー向けに設計された最新のWD Red(TM)SA500 NAS SATA SSDは、500GBから4TB(※)(2.5インチのみ)の容量を提供し、頻繁に使用するファイルへのすばやいアクセスを可能にします。NASシステム内でのキャッシングはもちろん、10GbEネットワークに最適な環境を構築可能です。24時間365日稼働するNAS環境で課される膨大な読み取り/書き込み負荷への優れた耐性により、ドライブはOLTPデータベース、マルチユーザー環境、フォトレンダリング、4Kおよび8Kのビデオ編集に対応することができます。

■製品仕様

 *添付の関連資料を参照

 *製品画像は添付の関連資料を参照

■ウエスタンデジタルについて

 ウエスタンデジタルは、データ社会が発展する環境を創造し、かつてなく多様化するデータの保存、保護、アクセス、変換に必要なイノベーションを推進していきます。先進的なデータセンターからモバイルセンサー、パーソナルデバイスまで、データが存在するあらゆる場所において、業界をリードするウエスタンデジタルのソリューションはデータの可能性を広げます。

■製品の詳細はこちら

 https://www.tekwind.co.jp/WDC/products/entry_s326.php

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0523919_01.jpg

製品画像

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0523919_03.png

製品仕様

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0523919_02.pdf