授業や講義に最適な軽量コンパクトサイズのヘッドホンを発売。

 

 サンワサプライ株式会社(本社:岡山市北区田町1-10-1、代表取締役社長 山田和範)は、授業や講義に最適な軽量コンパクトサイズのヘッドホン「MM-HP215」を発売しました。

 *製品画像は添付の関連資料を参照

【掲載ページ】

 マルチメディアヘッドホン MM-HP215

 http://sanwa.jp/pr/MM-HP215

 「MM-HP215」は、軽量でコンパクトなマルチメディアヘッドホンです。

 学校の授業や講義に必要最小限の機能を備えたシンプルなデザインで、CAI教室やLL教室での使用に適しています。ヘッドバンド部分にアジャスターがついており、大人でも子どもでも使用できます。

 プラグ形状は、一般的な音楽プレイヤーやパソコンで使用されている3.5mmステレオミニプラグで、サビに強い金メッキを施しています。

 マイクロホンと組み合わせれば、インターネット通話にも使えます。

 パッケージは、開梱しやすくゴミもまとめ易い紙箱を採用しており、学校などでの大量購入に最適です。

<MM-HP215>

【特長】

 ●CAI教室やLL教室に適したコンパクトサイズです。

 ●スポンジタイプのイヤーパッドで通気性に優れています。

 ●パソコンだけでなくいろいろなオーディオ機器にも使用できます。

【仕様】

 ■形式:ダイナミック型(ステレオ)

 ■スピーカーユニット直径:30mm

 ■周波数特性:20〜20,000Hz

 ■インピーダンス:32Ω

 ■最大入力:100mW

 ■ケーブル長:約2m

 ■プラグ形状:3.5mmステレオミニ(L型)、金メッキ

 ■重量:60g(ケーブル含む)

 ■対応機種:パソコン、TV、スマートフォン、オーディオプレーヤーなど

 ※このリリースに記載の内容は、発表当時の情報です。

  仕様・価格・外見など、予告なく変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

製品画像

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0525178_01.jpg