多様な働き方やイノベーションを生み出すヒントをピックアップするメディア「BIGLOBE Style」を開始

〜異業種のイノベーターたちが革新をおこす働き方を提案する「イノベーションミーティング2020」の申し込み開始〜

https://style.biglobe.co.jp

 

 ビッグローブ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:有泉 健、以下BIGLOBE)は、BIGLOBEをはじめ各業界で多様な働き方を実践している組織や人を紹介するほか、イノベーションを生み出すヒントをピックアップするメディア「BIGLOBE Style」を、本日12月13日より開始します。

 「BIGLOBE Style」は、「働き方改革」が進み、仕事そのものがアップデートされる中、副業を活かしたワークスタイルやイノベーションを生み出した働き方についてのインタビューなど、社内外を問わずユニークな事例や人にフォーカスをあて情報発信するものです。本メディアを通じて、BIGLOBEは新しい働き方やイノベーションのヒントを探っていきます。

 また、「BIGLOBE Style」のコンセプトを体感できる場として、2020年2月13日に「BIGLOBE Style イノベーションミーティング2020」を開催します。本イベントでは、法律を活用してイノベーションを加速する気鋭の法律家 水野祐氏や、週末を使って世界を旅するリーマントラベラー東松寛文氏、バンド「NONA REEVES」や音楽プロデューサーとしての活動のほか、自らの手書きノートの魅力をまとめた「伝わるノートマジック」が好評の西寺郷太氏、日中双方のカルチャーに精通したマーケター陳暁夏代氏など、様々な業界でイノベーションを実践している方をゲストに招き、BIGLOBEの人事担当者とトークセッションを行います。

 BIGLOBEはネットとリアルの世界の「Life-changing Company」を目指し、お客さま一人ひとりのかなえたい想いを実現してまいります。