応答速度16msで低遅延を実現!映画やスポーツ鑑賞からゲームまで、エンターテイメントをマルチに楽しめる

BenQゲーミング・ホームエンターテイメントプロジェクター「TH585」2月27日より新発売!

 

 ベンキュージャパン株式会社(本社:東京都港区、以下 BenQ)は、ゲーミング・エンターテイメントプロジェクター「TH585」を2月27日に発売いたします。

 「TH585」は応答速度16ms、フルHD1080p、3500ルーメンの高輝度を搭載し、より迫力ある映画やスポーツ観戦などの映像鑑賞や、ゲームプレイをお楽しみいただけるプロジェクターです。3500ルーメンの高輝度、Rec709カバー率95%の鮮やかな色彩、DLP特有の高コントラストで明瞭なグラフィックスにより、明るい部屋でも高画質で映像を表示し10W出力の内蔵スピーカーにより、クリアで立体感のあるサウンドを提供します。BenQ独自のゲームモードでは、画像の表示を最適化することで、暗く影の多いシーンも鮮明に映し、臨場感や没入感を体験できます。

 また、デジタル垂直レンズシフトで投写画面の高さの微調整が可能、さらに1.1倍ズームでフレキシブルに投写距離も調整でき、様々な位置から最適なアライメントでの投写ができます。コンパクトでシンプルなデザインを採用しているので、狭い部屋からリビングなどの広々とした空間まで、様々なスペースで快適にエンターテイメントをマルチソースにお楽しみいただけるモデルです。

 ※製品画像は添付の関連資料を参照

 ・機種名:TH585

 ・解像度:FHD(1920x1080)

 ・カラー:ホワイト

 ・発売日:2020年2月27日

 ・想定売価:オープン価格

 ※以下は添付リリースを参照

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

製品画像

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0529507_01.JPG

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0529507_02.pdf