SAS、グローバルパートナーのイノベーションとコラボレーションを表彰

 

 アナリティクスのリーディング・カンパニーである米国SAS Institute Inc.(以下SAS)は、パートナーの功績を称え、その優れたコラボレーションやイノベーション、貢献に対して2020年度のグローバル・パートナー・アワードの表彰を行います。

 現在のように困難な時期には、強力なパートナーエコシステムの支えがあることが何より重要です。活力に満ちたアライアンス・コミュニティは、SAS(R)ソフトウェアに命を吹き込み、革新的な新しいアプリケーションを生み出してビジネスの問題を解決し、導入のあらゆる面をサポートして顧客がSASを最大限に活用してあらゆるアナリティクスのニーズに対応できるよう支援しています。

 SASのグローバル・アライアンスおよびチャネル担当バイスプレジデントであるヘレン・モリン(Helen Morin)は、次のように述べています。「アナリティクス・ソリューションやデリバリーモデルの進化への需要の高まりに対応していくには、強固なパートナーコミュニティが不可欠です。コンサルティング会社やリセラー、OEM、マネージド・アナリティクス・サービスプロバイダーからなるSASの広大なパートナーエコシステム( https://www.sas.com/en_us/partners/about-our-program.html )は、最も複雑なビジネスの問題を解決するために、それぞれのニーズに最適な形でSASのテクノロジーを導入できるよう、お客様を支援し続けています。2020年度の全受賞者にお祝いを申し上げるとともに、今後も引き続きパートナーシップを組み、世界の変革に貢献するプロジェクトに取り組んで行けるものと期待しています」

■グローバル・パートナー・オブ・ザ・イヤー(Global Partner of the Year):−Ernst&Young( https://www.ey.com/en_us )

 Ernst&Young(EY)はアシュアランス、税務、トランザクション、アドバイザリーサービスのグローバルリーダーであり、年間364億ドルの収益を上げています。過去数年間に渡り、国際貿易金融に特有のリスクをサポートする次世代トランザクション・モニタリングを提供するトレードリスク解析コンプライアンスキット(TRACK=Trade Risk Analytics Compliance Kit)の開発において、SASと緊密に連携してきました。TRACKはソフトウェア・アズ・ア・サービス(SaaS)モデルで提供して導入や運用を簡素化し、世界中の金融サービス業界の顧客を支援、規制強化への適切な対応を可能にすることで、2018年にSAS 優秀イノベーション(Excellence in Innovation)賞を受賞しました。2019年にはSASとEYの業界の枠を超えた連携が、顧客のビジネスを推進し、大きな成果をあげました。

 ※以下は添付リリースを参照

 

 リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0532681_01.pdf