「GIGAスクール構想」の実現を後押しする、学校向けの拠点ルーターと基幹スイッチを発売

 

 メルコホールディングス(東・名 6676)グループ中核企業の株式会社バッファロー(本社:名古屋市、代表取締役社長:牧 寛之、以下バッファロー)は、文部科学省の「GIGAスクール構想」を後押しする、学校向けの拠点ルーター「VR-M2000-EDU」と基幹スイッチ(L3スイッチ)「BS-XM30シリーズ」を2020年夏に発売します。

 本商品は、文部科学省が2020年3月3日に更新した標準仕様書に「校内LAN構築業務標準仕様書例」(※)として「(2)拠点ルータ」「(3)基幹スイッチ」に記載されている項目を満たす機能を搭載します。本製品は、販売先を文教のみに限定した商品となります。

 本商品の上市によってバッファローは、学校内の拠点ルーター・基幹スイッチから無線LANアクセスポイント、遠隔で機器の死活監視・ログ取得が可能なネットワーク管理ソフトウェア、そしてLANケーブルなどに至るまで、ネットワーク設備に必要な商品すべてをラインナップすることとなり、販売店様および法人ユーザーへのワンストップ提案が可能になります。これにより文部科学省がGIGAスクール構想において指針とする「児童生徒1人1台コンピュータ」の実現を後押しします。

 ※「GIGAスクール構想の実現 標準仕様書(令和2年3月3日版)( https://www.mext.go.jp/content/20200303-mxt_jogai02-000003278_407.pdf )」25・26ページに記載

■主な仕様

◆学校向け拠点ルーター「VR-M2000-EDU」

 *商品画像(1)は添付の関連資料を参照

 ・IPsec対応

 ・ネットワーク管理ソフトウェア「WLS-ADT」「WLS-ADT/LW」による死活監視、ログ取得が可能

 ・WANインターフェースとして1000BASE-T対応LAN端子を搭載

 ・LANインターフェースとして1000BASE-T対応LAN端子を搭載

 ・ルーティングプロトコルとして、Static、RIPv1/v2、RIPng、OSPF、OSPFv3に対応

 ・ポリシーベースルーティング機能を搭載

 ・VLAN対応

 ・SNMPによる管理機能を搭載

 ・WANプロトコルとしてPPPoEをサポート

 ・syslogロギングに対応

 ○型番:VR-M2000-EDU

 ○価格:¥81,000(税抜)

 ○出荷予定:2020年夏

  ※同時期に受注開始予定

◆学校向け基幹スイッチ(L3スイッチ)「BS-XM30シリーズ」

◇BS-XM3008-2X-EDU

◇BS-XM3014-2X-EDU

 *商品画像(2)は添付の関連資料を参照

 ・ネットワーク管理ソフトウェア「WLS-ADT」「WLS-ADT/LW」による死活監視、ログ取得が可能

 ・SFP+端子を搭載(10GBASE-ER/LR/SRのトランシーバーは別売)

 ・10GBASE-ER/LR/SRポートを搭載

 ・ノンブロッキング

 ・IEEE 802.1Qに準拠したタグVLAN機能を搭載

 ・ルーティングプロトコルとして、Static、RIPv1/v2、RIPng、OSPFv2、OSPFv3に対応

 ・ポリシーベースルーティング機能を搭載

 ・VLAN対応

 ・2台以上のスタック接続に対応

 ・SNMPによる管理機能を搭載

 *表資料は添付の関連資料を参照

■関連ページ

 ・VR-M2000-EDU 商品ページ

  ( https://www.buffalo.jp/product/detail/vr-m2000-edu.html )

 ・BS-XM30シリーズ 商品ページ

  ( https://www.buffalo.jp/product/detail/bs-xm3014-2x-edu.html )

 ・GIGAスクール構想の実現について(文部科学省Webサイト内)

  ( https://www.mext.go.jp/a_menu/other/index_00001.htm )

 ・「GIGAスクール構想」の実現を後押しする、学校向け無線LANアクセスポイントを今夏発売(2020/3/2発表プレスリリース)

  ( https://www.buffalo.jp/press/detail/20200302-01.html )

 ・業種別提案・ソリューション:GIGAスクール構想の実現

  ( https://www.buffalo.jp/biz/industry/detail/gigaschool.html )

 ※記載されている速度表記は規格値で、実環境での速度ではありません。

 ※記載されている各商品名は、一般に各社の商標または登録商標です。

 ※記載されている価格は、希望小売価格です。

 ※記載されている仕様、価格、デザインなどは予告なく変更する場合があります。

 

 リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

商品画像(1)

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0532743_01.png

商品画像(2)

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0532743_03.png

表資料

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0532743_04.png