EC/通販サイトの申し込みを増加させる『コンバージョンアップFAQ運用サービス』の提供を開始

マーケティング・コミュニケーションにナレッジを活用する“Q&Aマーケティングソリューション”第一弾

 

 日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWAVE」( https://okwave.jp/ )を運営する株式会社オウケイウェイヴ(所在地:東京都港区、代表取締役社長:福田 道夫)は、企業の顧客へのマーケティング・コミュニケーションにナレッジを活用する“Q&Aマーケティングソリューション”の第一弾として、ShowTalk株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役:無尽 洋平)との協業により、両社のFAQシステムとセールスチャットシステムを活用し、EC/通販サイトの申し込みを増加させる『コンバージョンアップFAQ運用サービス』( https://okwave.co.jp/business/service/qa-marketing/cv-up-faq/ )の提供を開始しました。

 https://okwave.co.jp/business/service/qa-marketing/cv-up-faq/ 

 *参考画像は添付の関連資料を参照

 このたび提供を開始した『コンバージョンアップFAQ運用サービス』は、企業と顧客のマーケティング・コミュニケーションの課題解決にFAQ(よくある質問とその回答)などのQ&A形式のナレッジを活用する“Q&Aマーケティングソリューション”の第一弾となるコンサルティングサービスです。EC/通販サイトをはじめとする自社サイト上での資料請求や購入、会員登録といったコンバージョン(※1)の獲得に、オウケイウェイヴのFAQシステム「OKBIZ. for FAQ」とShowTalkのセールスチャットシステム「ShowTalk(ショートーク)」を活用したコンサルテーションを提供します。

 『コンバージョンアップFAQ運用サービス』では、WebサイトからFAQコンテンツへの流入数やFAQコンテンツからのコンバージョン獲得数等を独自手法により評価する「FAQアセスメント」、不安や疑問をもった見込み顧客が訪れやすいWebページを特定し、FAQページに誘導してコンバージョンアップを促進する「ターゲティングFAQ運用」、さらには顧客からの問い合わせ履歴を抽出しFAQとして反映するFAQコンテンツ作成支援のコンサルテーションを実施し、企業の顧客とのマーケティング・コミュニケーションの成果向上に寄与します。

 当社は長年、FAQシステム「OKBIZ,」をはじめとするナレッジソリューションを、主にカスタマーサポート用途に提供してきましたが、顧客の購買プロセスや、昨今のサブスクリプション型サービスの浸透によって“使いこなしてもらう”“効果を出してもらう”ことも重要なマーケティング・コミュニケーション活動の一部と考え、ナレッジを活用して顧客の購買活動を促進継続させる手法を「Q&Aマーケティング」と定義しました。『コンバージョンアップFAQ運用サービス』はこの「Q&Aマーケティング」の第一弾の商品として提供するものです。当社は今後も“Q&Aマーケティングソリューション”のラインナップを強化していく考えです。

  ※1 コンバージョン(Conversion)とは、インターネット上のマーケティング分野では、Webサイトで獲得できる成果を指します。その成果はサイトの種類や目的によって異なるため、何をコンバージョンとするかは、商品購入、会員登録、資料請求、ダウンロード、問い合わせなど様々です。

■ShowTalk株式会社について( https://www.showtalk.co.jp/ )

 ShowTalk株式会社は企業のWEBサイト上で有人チャット、チャットボットによる顧客対応を実施するセールスチャット「ShowTalk」を大手企業に提供しています。

 国内で唯一(※同社調べ)チャットにおける研究、運用、開発のすべてを1社で実施しております。最も成果を上げるために分析・改善をする専門のチームを設けており、ABテストやアンケート分析から獲得率、満足度、解決度向上のご支援を行っております。

■『OKBIZ. for FAQ / Helpdesk Support』について( https://okwave.co.jp/business/service/biz-faq-helpdesk/ )

 世界最大のヘルプデスク業界団体HDIの日本法人HDI-Japanと共同で策定した「FAQ Management」に準拠し、独自の特許技術(特許第4512103号)を保有するFAQ/お問い合わせ管理システムです。FAQサイトの作成や更新作業をWebブラウザ上から簡単に行えます。平均30%の重複するお問い合わせを削減する導入効果があります(当社調べ)。国内トップシェアであり、大手企業や自治体など600サイト以上が利用中。2005-2006 グッドデザイン賞(商品デザイン/ソフトウェア部門)を受賞しています。

 ※このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

○株式会社オウケイウェイヴについて

 株式会社オウケイウェイヴは1999年7月設立。「互い助け合いの場の創造を通して、物心両面の幸福を実現し、世界の発展に寄与する」ことを目指し、日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWAVE」( https://okwave.jp/ )を2000年1月より運営しています。法人向けには、「OKWAVE」の運営ノウハウを基にした、大手企業、自治体の600サイト以上が導入する国内シェアNo.1のFAQシステム「OKBIZ. for FAQ / Helpdesk Support」( https://okwave.co.jp/business/service/biz-faq-helpdesk/ )や、顧客参加型サポートコミュニティツール「OKBIZ. for Community Support」( https://okwave.co.jp/business/service/okbiz-cs/ )、顧客サポートAIソリューション「OKBIZ. for AI Chatbot」( https://okwave.co.jp/business/service/okbiz-ai-chatbot/ )などを提供しています。2006年6月に株式上場(証券コード:3808)。今後は、AI、ブロックチェーン、情報セキュリティの各技術を組み合わせて、感謝されている人がより報われる社会を目指す「感謝経済」( https://thanks-economy.com/ )プラットフォームの拡大に向けたサービスを提供していきます。

 ※記載された商品名、製品名は各社の登録商標または商標です。

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0534513_01.jpg