USBポート・Type-CポートをLANポートに変換できるハブ付きギガビットLANアダプタ4種類を発売。

 

 サンワサプライ株式会社(本社:岡山市北区田町1-10-1、代表取締役社長 山田和範)は、USBポートをLANポートに変換できるLANアダプタ「USB-3H322BK」と、Type-CポートをLANポートに変換できるLANアダプタ「USB-3TCH19ABK」「USB-3TCH19RBK」「USB-3TCH20BK」を発売しました。

 ※参考画像は添付の関連資料を参照

【掲載ページ】

 ハブ付き ギガビットLANアダプタ USB-3H322BK、USB-3TCH19ABK/3TCH19RBK/3TCH20BK

  http://sanwa.jp/pr/3H322TCH20

 「USB-3H322BK」「USB-3TCH19ABK」「USB-3TCH19RBK」「USB-3TCH20BK」は、USBポート・Type-CポートをLANポートに変換できるハブ付きのLANアダプタです。

 本製品をお使いいただくことで、LANポートが無い機器でもLANケーブルが接続できるようになります。安定した通信をしたい場面でのご使用や、ビジネスホテル等で有線LANしか提供されていない場合などにおすすめです。

 どの製品もUSBハブが搭載されているので、USBポートが少ない機器でもポート数を圧迫することなく使用することができます。

 USBハブはUSB3.1 Gen1のスーパースピードモード(5Gbps)(規格値)に対応しており、データの高速転送が可能です。

 「USB-3H322BK」はUSB AポートをLANポートに変換することができ、USB3.1 Gen1ハブAコネクタを3ポート搭載しています。

 「USB-3TCH19ABK」「USB-3TCH19RBK」はType-CポートをLANポートに変換することができます。

 USB3.1 Gen1ハブAコネクタを3ポート搭載しており、「USB-3TCH19ABK」はNintendo Switchでの使用にも対応しています。

 「USB-3TCH20BK」はType-CポートをLANポートに変換することができます。

 USB3.1 Gen1ハブが2ポートとUSB PD対応のType-Cポートが1ポート搭載されており、USB Type-Cポートを使って接続した機器を充電しながら本製品をお使いいただけます。

 4製品のサイズは幅80×奥行き40×高さ14.5mm、重量は約40g、ケーブル長は約15cmで、ノートパソコンと一緒にカバンに入れても邪魔にならない大きさです。

 お手持ちの機器に合わせてお選びください。

 ※以下は添付リリースを参照

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0537240_01.png

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0537240_02.pdf