当社子会社 Brightstar Global Group Inc.全株式の売却に関するお知らせ

 

 当社は、2020年9月17日(米国時間)、当社子会社を通じて保有する、当社100%子会社であり、通信事業者、小売業者、法人顧客向けの携帯端末のライフサイクル・ソリューション事業をエンドツーエンドで世界展開する米国のBrightstar Corp.(以下「ブライトスター」)の完全親会社であるBrightstar Global Group Inc.(以下「BGG」)の全株式を、創業者、起業家及び経営陣とのパートナーシップに重点を置く米国のプライベート・エクイティ投資ファンドであるBrightstar Capital Partners(以下、関係会社と合わせて「BCP」と総称)の新設予定子会社に売却(以下「本取引」)することについて、BCPとの間で最終的な合意に至りましたので、下記のとおりお知らせいたします。売却対価は、現金と、BGG全株式を保有予定のBCPの当該新設予定子会社の25%(※)の持分から成ります。本取引は、規制当局の承認、その他の一般的なクロージング要件の充足を必要とします。本取引のクロージングは2021年3月期中に行われると見込んでいます。

 本取引の完了をもってBGG及びブライトスターは当社の子会社に該当しないこととなり、当社の連結対象から除外されます。

 ※完全希薄化後。以下本資料において同じ。

   記

1. 本取引の目的および概要

 当社は、Sprint Corporationやソフトバンク(株)など通信事業を展開する子会社の競争力強化の一環として、2014年1月にブライトスターを買収しました。本取引は、当社が戦略的持株会社としてポートフォリオの定期的なレビューを行う中、ブライトスターを非連結化したうえで、株式の将来アップサイド享受のため相当程度のマイノリティー持分を持つことを決定したものです。

 本取引において、当社は、当社100%子会社であるBGG Holdco,LLCが保有するBGGの普通株式を、BCPの新設予定子会社に売却します。売却対価は、(1)現金と、(2)BGGの全株式を保有する予定の当該新設予定子会社の25%(※)の持分から成ります。本取引の完了時、当社は、(1)の現金額から、BGGの当社に対する債務額(当社に返済予定)を差し引いた金額を受領することとなります。

 なお本売却は複数参加者の入札を経て決定されています。売却価格は守秘義務保持のため開示していませんが、第三者との協議や提出された鑑定評価額をもとに決定されています。

 *以下は添付リリースを参照

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0540592_01.pdf