ジョブ型採用支援サービス「Workship」がクラウド会計ソフト「freee」と連携スタート!

毎月の請求管理をより楽に

 株式会社GIGが運営する、ジョブ型採用支援サービス「Workship(ワークシップ)」が、クラウド会計ソフト「freee」(以下、会計freee)と連携いたしました。この連携により、Workshipで発行された請求書も個人の会計freeeにて一括管理ができるようになります。

 ※参考画像は添付の関連資料を参照

■サービス/機能リリースの背景・理由

 フリーランスは会社員と違い、税金や保険、経費など毎月自分で管理せねばなりません。また、毎年納税のため確定申告をする必要があります。

 フリーランスマネジメントシステム「pasture(パスチャー)」のフリーランスのお金の管理に関する意識調査( https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000051333.html )では、フリーランスの74.7%が確定申告を負担に感じていると回答しています。

 そこで今回、フリーランスの会計周りの管理や確定申告がより楽になるように会計freeeとの連携がスタートしました。

■サービス/機能リリース内容・特徴

 今回のリリースにより、Workshipで発行された請求書を個人の会計freeeに連携し、freeeで一括管理が可能になりました。

 簡単にfreeeと連携できる本機能により毎月の請求管理がぐっと楽になります。

 Workshipは、今後もさらなる機能拡充によりユーザーの皆様をサポートいたします。

 ※以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

https://release.nikkei.co.jp/attach/608132/01_202104071403.png

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach/608132/02_202104071403.pdf