【クラファン2400%超え】超パワフルなソーラーモバイルバッテリー「ゴツ充ワイター」一般販売スタート

アウトドアのスマホ電池切れ、もう気にしない。

 スリー・アールグループである、デジタル機器の通信販売を行うスリーアールソリューション株式会社(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:今村 陽一)は2021年5月14日より、ソーラーモバイルバッテリー「ゴツ充ワイター」の一般販売をスタートいたしました。

 ※参考画像(1)は添付の関連資料を参照

 昨今、キャンプやアウトドア需要は高まりを見せています。実際に、2016年8月と2020年8月「キャンプ」の検索ボリュームを比較すると、約2倍に増えていることがわかります(Googleトレンド調べ)。キャンプにおいて、意外と欠かせないグッズのひとつがスマホです。キャンプ場付近の情報を調べたり、写真や動画を撮影したり、音楽を流したり、野外でも大活躍のスマホ。しかし、気づけば電池切れ間近という場面も多いのではないでしょうか。

 そこで当社は、超パワフルなソーラーモバイルバッテリー「ゴツ充ワイター」を開発。5月14日より一般販売をスタートいたしました。本製品は、クラウドファンディングサイトMakuakeにて先行販売実施し、目標達成率2400%を突破した、期待値の高い製品です。

■製品名の由来

 パワフルでゴツい充電器であることと、九州で驚いたときに表現する言葉「わいたー」を冠し、思わず「わいたー」と言いたくなるほど便利であるという意味を込めて名付けました。

 本製品の特長をご紹介します。

1.超パワフルな充電スペック

 USB-Aポートを2口、Type-Cポートを1口備え、最大3.0Aでスマホの充電を行うことができます。iPhone付属のACアダプタは最大1.0Aの速度でしか充電できませんが、ゴツ充ワイターは、より素早く急速充電を行うことができます。また、最大3台のスマホを同時に充電できることも特筆すべきポイント。充電容量はおよそ10,000mAh(3.7V)。一般的なスマホであれば、複数回フル充電を行うことができます。

2.太陽光での蓄電も可能

 ソーラーパネルを搭載しており、太陽光での蓄電が可能です(通常のUSB充電も可能)。

3.ライト付きで安心

 本体側面と裏面にLEDライトを備えており、登山時の灯り、夜間の歩行時、テント内の灯りにも便利。アウトドアだけではなく、災害時の備えとしても安心です。

 ※参考画像(2)は添付の関連資料を参照

 ※以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像(1)

https://release.nikkei.co.jp/attach/610317/01_202105141712.jpg

参考画像(2)

https://release.nikkei.co.jp/attach/610317/02_202105141712.png

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach/610317/03_202105141712.pdf