NEC Xと、シリコンバレー有数のアクセラレーターであるアルケミストがパートナーシップを締結

〜スタートアップ企業の立ち上げを支援し、事業成功に貢献〜

 NECの子会社で、新事業の創出を推進するNEC X, Inc.(注1)、以下 NEC X)と、スタートアップ企業の事業立ち上げを支援するシリコンバレーで有数のアクセラレーターAlchemist Accelerator, LLC(注2)、以下 アルケミスト)は、パートナーシップ契約を締結しました。

 アルケミストは、アーリーステージ(シード段階)のスタートアップ企業の事業化を支援するトップクラスのアクセラレーター(加速支援者)で、有力企業や投資家と連携し、北米・欧州を中心に事業立ち上げ支援の実績を豊富に有しています。

 このたびのパートナーシップによりNEC Xは、アルケミストが持つ企業インキュベーションのノウハウやリソースを活用し、NEC Xの新事業創出プログラム「NEC アクセラレーター プログラム」をより強化します。また起業家、企業、投資家、メンターなどのネットワークにもアクセスできるようになります。さらに、NEC Xの「NEC アクセラレーター プログラム」を卒業したスタートアップ企業は、事業成長と投資機会の獲得に向けてアルケミストの支援を受けることができます。

 本パートナーシップの先行事例として、ソフトウェアコードの構造を可視化し、機械学習によりバグを迅速に特定するツールを提供するスタートアップ企業Metabob(注3)、以下 メタボブ)が設立されました。メタボブは、NECが開発した技術を応用して、NEC Xの「NEC アクセラレーター プログラム」でインキュベーション活動を行い、スピンアウトしました。その後、アルケミストの支援を受けて事業成長を図り、既に10社以上への有償提供およびトライアルの実績を有しています。

 NEC Xの「NEC アクセラレーター プログラム」では、ビジネスとテクノロジーに精通した客員起業家(注4)、以下 EIR)にNECの技術を紹介し、EIRは各々のビジネスアイデアを提案します。その中で優れたものが選ばれ、顧客発見や顧客実証などのプロセスを経て事業化されます。NEC Xは、2018年の設立以来、本プログラムを通じて3つのスタートアップ企業をスピンアウトさせており、今後はアルケミストなどのパートナーの支援を受け、本活動をさらに強化していきます。

 本件に関する各社のコメントは以下のとおりです。

 NEC Xの「NEC アクセラレーター プログラム」は、シリコンバレーのスタートアップエコシステムを活用して進化してきました。自身がスタートアップ企業だったNEC Xは、2018年から現在に至るまで23件ものスタートアップ候補となるプロジェクトをプログラムに投入してきました。NEC Xは、独自のテクノロジーインキュベーションプログラムにおけるスタートアップ企業の成功に向けた支援強化を目的に、最適なパートナーとしてアルケミストを選択し、このたびの提携に至りました。

 NEC X, President and CEO, 井原 成人

 アルケミストは、NEC Xと提携できることを嬉しく思います。NECはテクノロジーのフロンティア企業であり、アルケミストは市場の牽引力と資金調達力、およびメンターシップや創業者コミュニティへのネットワークによってNEC Xのプログラムを強化することで、大きな相乗効果を生み出します。アルケミストは、実践的なコーチングや資金調達への厳選されたアクセスを通じて事業の成長を加速するなど、スタートアップ企業がその可能性を拡大するのを支援してきました。NEC Xの新事業創出活動においても、個々のスタートアップ企業のニーズに合わせて、最適な方法で支援していきます。

 Alchemist Accelerator, Managing Director and Founder, Ravi Belani

以上

 (注1) 本社:米国・カリフォルニア州、President and CEO:井原成人

 (注2) 本社:米国・カリフォルニア州、Managing Director and Founder:Ravi Belani

 (注3) 本社:米国・カリフォルニア州、CEO:Massimiliano Genta

 (注4) Entrepreneur In Residenceの略。起業家が企業に社員や業務委託として入り、新事業の立ち上げや起業の準備を行う仕組みのこと。