アクロニス、メールに対するあらゆるサイバー脅威を阻止するAdvanced Email Securityをサービスプロバイダー向けに提供開始

Perception Pointを採用したAcronis Cyber Protect Cloudの新しいアドバンスドパックにより、メール経由の脅威から顧客の受信ボックスを守ります

 ※本リリースは2021年6月9日にスイスのシャフハウゼンで発表されたプレスリリースの抄訳です。

 サイバープロテクションの世界的リーダーであるアクロニスは本日、Acronis Cyber Protect Cloudの新しいアドバンスドパックをリリースしました。業界をリードするPerception Point社のソリューションを含んだ新しいAdvanced Email Securityは、顧客であるエンドユーザーに影響が及ぶ前に、メール経由のあらゆるサイバー脅威を検知・阻止します。サービスプロバイダーはこれにより、サイバーセキュリティ機能を強化・拡張することができます。

 Acronis Cyber Protect CloudとAdvanced Email Securityはネイティブ統合されており、MSPはサイバープロテクションサービスを拡張し、Microsoft365やGoogle Workspace、Open-Xchangeなどのメールボックスを保護するための単一ソリューションとして使用することができます。Advanced Email Securityは、スパムやフィッシング、スプーフィング(なりすまし)、ビジネスメール詐欺(BEC)、高度な標的型攻撃(APT)、さらにはセキュリティ侵害の8割に関連しているゼロデイマルウェア攻撃を含むメールを悪用したすべての脅威を阻止します。

 アクロニスのボードアドバイザー兼最高収益責任者(CRO)を務めるヤン-ヤープ・イェーガー(Jan-Jaap“JJ”Jager)は、次のように述べています。「メールは、ビジネスに不可欠なものであると同時に、今日の組織にとって最大の脅威となっています。サービスプロバイダーにとって、メールの脅威から顧客を守ることは極めて重要です。新しいAdvanced Email Securityパックは、Perception Pointが提供するクラス最高のテクノロジーと、Acronis Cyber Protect Cloudの統合されたサイバーセキュリティやデータ保護、エンドポイント保護と組み合わせました。その結果、MSPの皆さまは、顧客のセキュリティを確保し、ビジネスの効率性と収益性を維持するために必要なすべてのものを手に入れることができるようになりました」

 Perception PointのCEOであるヨーラム・サリンジャー(Yoram Salinger)氏は次のように述べています。「私たちは、業界をリードするソリューションであるAcronis Cyber Protec Cloudに、Perception PointをAdvanced Email Securityパックとして統合して提供するため、アクロニス社とパートナーシップを結ぶことを大変嬉しく思います。両社で協力し合い、すべてのMSPが顧客に対し、エンタープライズグレードのサイバーセキュリティソリューションを提供できるようにしていきます。アクロニスとPerception Pointのアプローチによって、最高のテクノロジーと個別のサービスとを組み合わせ、進化し続けるさまざまな脅威から顧客を守る、という私たちのビジョンの実現につなげていきます」

 *以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach/612207/01_202106111041.pdf