表は不織布、裏は冷感ナイロンのハイブリッドマスク「しろくまちゃんマスク」ブラックバージョン先行販売スタート

●1ヶ月で14万枚販売の大人気マスクにブラックが新登場!

 スリー・アールグループである、デジタル機器の通信販売を行うスリーアールソリューション株式会社(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:今村 陽一)は2021年6月18日より、不織布×アイシングナイロンのハイブリッド型マスク「ひんやり しろくまちゃんマスク ブラック」のの先行販売を開始いたしました。

 *参考画像は添付の関連資料を参照

 先月当社にて販売を開始した、使い捨て接触冷感マスク「ひんやり しろくまちゃんマスク」は、1か月足らずで販売枚数14万枚を超える大人気商品となっています。表側には不織布、裏側にはアイシングナイロンを採用したハイブリッド型のマスクで、「ひんやり・さらさら」の新感覚の使い捨てマスクです。

 実際にご購入いただいたお客様からは、「とっても肌ざわりが感触が良い」「むれ感がなく気に入りました」といった高評価レビューを多数いただいています。

 そんなご購入者の方々から、「涼しく着けられる黒マスクがあると嬉しい」というお声をいただき、急遽開発に着手。この度、「ひんやり しろくまちゃんマスク ブラック」として、クラウドファンディングサイトMakuakeでの先行販売を開始いたしました。

■商品の特長

 表側には不織布、裏側にはアイシングナイロン素材を採用し、ウイルス遮断と接触冷感の両方を満たす構造となっています。

・Q-max値(最大熱吸収速度(※))0.365で、付けた瞬間「ひんやり・さらさら」を実感

・アイシングナイロン素材を採用し、マスクの中の蒸れを軽減

・3層構造のフィルターで花粉・微粒子を99%カット

・1枚ずつの個包装だから持ち運びにも便利

・柔らかいソフト耳掛けで長時間つけていても痛くなりにくい

※Q-max値とは、接触冷感素材の指標。この数値が高いほど「ひんやり感」が増します。

 接触冷感基準値は「Q-max値0.2」ですが、本製品は「Q-max値0.365」となっています。

 *参考資料は添付の関連資料を参照

 *以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

https://release.nikkei.co.jp/attach/612757/01_202106181225.jpg

参考資料

https://release.nikkei.co.jp/attach/612757/02_202106181225.PNG

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach/612757/03_202106181225.pdf