なんと表裏別素材のハイブリッドマスク、「ひんやり しろくまちゃんマスク」に待望の新色ブラック&小さめサイズが登場。

メディアでも話題の「しろくまちゃんマスク」に、お客様の声から生まれた待望の新色ブラック&小さめサイズが登場!

 スリー・アールグループである、デジタル機器の通信販売を行うスリー・アールシステム株式会社(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:今村 陽一)は2021年7月29日より、不織布×アイシングナイロンのハイブリッド型マスク「ひんやり しろくまちゃんマスク ブラック」「ひんやり しろくまちゃんマスク(小さめ)ホワイト」の一般販売を開始しました。

 本製品は、1ヶ月で14万枚売れた「ひんやり しろくまちゃんマスク」の新作です。新色となる「ひんやり しろくまちゃんマスク ブラック」は2021年6月18日(金)〜2021年7月20日(火)にクラウドファンディングサイト「Makuake」で先行販売を行い、最終的に支援者622人、達成率1903%の大幅達成となりました。

 ※参考画像は添付の関連資料を参照

 1ヶ月足らずで販売枚数14万枚を超えた、使い捨て接触冷感マスク「ひんやり しろくまちゃんマスク」。表側には不織布、裏側にはアイシングナイロンを採用したハイブリッド型のマスクで、「ひんやり・さらさら」の新感覚の使い捨てマスクです。

 メディアでも多数取り上げられており、実際にご購入いただいたお客様からは「とっても肌ざわりが感触が良い」「むれ感がなく気に入りました」といった高評価レビューをいただいています。

 そんな中、「涼しく着けられる黒マスクがあると嬉しい」「子どもでも使える小さいサイズがほしい」というお客様の声から、急遽新作の開発に着手。この度、2021年7月29日より「ひんやり しろくまちゃんマスク ブラック」「ひんやり しろくまちゃんマスク(小さめ)ホワイト」の一般販売をスタートしました。

 クラウドファンディングサイト「Makuake」で実施した新色ブラックの先行販売では、最終的に達成率1903%を達成した、注目のマスクです。

 ※以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像(1)

https://release.nikkei.co.jp/attach/615517/01_202107291205.jpg

参考画像(2)

https://release.nikkei.co.jp/attach/615517/02_202107291205.jpg

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach/615517/03_202107291205.pdf