POSシステム国内トップシェアの東芝テック、

タブレットPOSレジ市場を牽引する「ユビレジ」の販売パートナーとして提携

 株式会社ユビレジ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:木戸啓太)は、東芝テック株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:錦織弘信、以下「東芝テック」)が、“カンタンがいちばん”がコンセプトのタブレットPOSレジ「ユビレジ」を、販売パートナーとして本日より取扱開始する事をお知らせ致します。

 ※参考画像は添付の関連資料を参照

 「ユビレジ」は基本的なレジ機能に加え、複数店舗の売上や会計単価、客数などを一括管理する事ができるタブレットPOSレジです。店舗ごとの課題や経営状況を簡単に把握する事ができ、複数の会計ソフトや経営管理システムとも連携しているため、個店はもちろん、数十店舗以上を経営する大型企業などでも多く活用されています。

 また、2021年2月より東芝テックが展開している「スマートレシート(R)」(*)との連携機能も搭載しています。紙のレシートを電子化する事で環境に配慮した会計スキームを実現すると同時に、店舗スタッフと消費者との接触機会を減らし、新型コロナウイルス感染リスクの軽減にも貢献しています。

 *「スマートレシート(R)」は東芝テック株式会社の登録商標です。

 今回、POSシステム国内トップシェアの東芝テックとの販売パートナー提携により、当社が推進しているサービス産業のデジタル化が、より一層加速する事を期待しています。

 デジタルデータをPOSで扱うユビレジは、創業から一貫して“サービス産業のデータインフラ整備”をミッションに掲げてきました。あらゆる業務がデジタル化・効率化される事で業界全体の生産性が高まり、新たなサービスが生まれ、消費者への提供価値も高まって行く、そんな社会に変えていくため、引き続き事業に邁進してまいります。

■ 株式会社ユビレジについて

 ・所在地:東京都渋谷区千駄ケ谷3丁目51-10 PORTAL POINT HARAJUKU 606号室

 ・代表者:代表取締役 木戸啓太

 ・事業内容:

 タブレットPOSレジシステム『ユビレジ』、オーダーエントリーシステム『ユビレジ ハンディ』、在庫管理と発注業務をサポートする『ユビレジ 在庫管理』、スマホで注文できる『ユビレジ QRオーダー&決済』の開発と提供 https://ubiregi.jp/

 ユビレジは、2010年より“カンタンがいちばん”をコンセプトとしたタブレットPOSレジ「ユビレジ」を提供し、オーダーや在庫管理など、サービス産業におけるあらゆる業務のデジタル化・効率化を推進してきました。“指先から、レジから、人が人と対面する仕事を社会を変えていく”。その指のひと押しで、ドミノ倒しのように面倒なタスクが実行されれば、人が本来やるべきサービスに集中できる、ユビレジは、そんな社会を目指してます。 https://corp.ubiregi.com/about/vision/

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

https://release.nikkei.co.jp/attach/617800/01_202109131210.PNG