クラウド型フルフィルメント通販管理システム「E-ASPRO」、より安く・早く利用できるパッケージプランを開始

初期構築費50万円、月額9万円から利用可能。最短1ヶ月からのスピード導入を実現

 株式会社東計電算(本社:神奈川県川崎市中原区、代表取締役社長:古閑祐二)が提供する、クラウド型フルフィルメント通販管理システム「E-ASPRO(イーアスプロ)」は、従来のカスタマイズプランに加えて、2021年10月13日より「パッケージプラン」の提供を開始します。パッケージプランは、利用するサービスの組み合わせと月次の受注や出荷件数に応じて初期構築費50万円から、月額9万円からご利用いただけます。また、お申込みから最短1ヶ月でのスピード導入が可能です。

 コロナ禍で、ECサイト経由で商品を購入する消費行動が加速するなか、販路拡大のためのECサイト開設や競争力強化のための既存ECサイトの拡充、オムニチャネル化を進める企業が急増しています。また、ECをはじめとする通販事業においては、販売経路や業務ごとにシステムが異なったり、受注から納品に至るまでのデータ処理が煩雑であったりと業務プロセス上の課題が多く、デジタル化による統合管理と業務効率化が急務となっています。

 こうしたECサイトの強化やオムニチャネル化の需要増を受け、従来は中堅・大手企業を中心にカスタマイズにて提供してきたE-ASPROから、より幅広いお客様のニーズに応えられるようパッケージプランの提供を開始します。

 E-ASPROは、ECサイトの構築・管理から、受注、出荷、仕入、在庫、発送照会などの一連の通販業務をワンストップで管理・運用できるシステムです。自社ECサイトに加えて、楽天市場、Yahoo!ショッピング、Amazonなどのモールとデータ連携して、受注・在庫・商品データの一元管理も可能になります。月次の受注件数1,000件程の事業規模から利用を開始し、事業の成長フェーズに応じて必要な機能を追加、拡張しながらお使いいただけるようになります。自社運用の国内データセンターで稼働するクラウドサービスなので、万全のBCP対策とセキュリティシステムのもと重要な顧客情報を守ります。

 ※図は添付の関連資料を参照

 ※以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

https://release.nikkei.co.jp/attach/619431/01_202110131112.png

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach/619431/02_202110131112.pdf