法人向け・在宅勤務ソリューション ドッキングステーションとマイク付きイヤホンを発売

Microsoft/Zoom/Google認定取得 より効率的な作業環境を実現

 ビジネスデバイス市場における世界のリーディングカンパニーLogitech Internationalの日本法人、株式会社ロジクール(本社:東京都港区、代表取締役社長:笠原 健司)は、法人向けに在宅勤務環境を整えるパーソナルソリューション3製品を発売します。

 ●2021年12月下旬発売

  ・有線イヤホン「Zone Wired Earbuds」UC版、Microsoft Teams認定版 参考価格:10,580円(税込)

  ・完全ワイヤレスイヤホン「Zone True Wireless」 参考価格:34,500円(税込)

 ●2022年1月中旬発売

  ・ドッキングステーション「Logi Dock」UC版、Microsoft Teams認定版 参考価格:51,099円(税込)

 *参考画像は添付の関連資料を参照

 リモートワークとオフィスワークを組み合わせたハイブリッドワークは、従業員の柔軟な働き方を実現し、生産性を高めるとして注目を集めています。ハイブリッドワークへの移行を決定した企業もあります。

 遠隔地にいる人とのコラボレーションに欠かせないWeb会議アプリケーションは広く普及している一方、リモートワーク用デバイスの選択・購入を従業員に任せるケースは少なくありません。スムーズなコミュニケーションに欠かせない”音質”を向上させることによって従業員の生産性を高めるため、またIT部門の管理負担を軽減するために、ビジネス品質のデバイスを支給したいという企業ニーズがあります。

 ※詳細はフロスト&サリバンの調査レポート『ハイブリッドワークスペース導入の準備はできていますか?』をご覧ください。 https://www.logicool.co.jp/ja-jp/video-collaboration/resources/think-tank/e-books/hybrid-workplace.html

 そこでロジクールは、リモートワーク時の作業環境を整える『パーソナルソリューション』を法人向けに提供を開始します。

 スピーカーフォンが一体となったドッキングステーション「Logi Dock」は、最大5台のUSB周辺機器と最大2台のモニターを接続すると同時にノートPCを充電できます。机の上のケーブルを整理し、余分な配線を取り払えるので、スッキリとしたワークスペースの構築が可能です。無償提供のソフトウェア アプリ Logi Tuneとカレンダーを連携しておくことで、ボタンを押すだけで瞬時に会議に参加できます。UC版とMicrosoft Teams認定版があります。

 完全ワイヤレスイヤホン「Zone True Wireless」はノイズキャンセリングマイク、アクティブノイズキャンセリング(ANC)を搭載しています。高品質マイクや風切り音抑制の機能により雑音を低減し、屋外や騒がしい場所にいても自分の声を相手にクリアに伝えられます。ケーブルやマイクブームがないので、ビデオ会議ではより自然かつスタイリッシュに映ります。イヤホン本体は2時間45分のフル充電で、最大12時間リスニングできます。

 有線イヤホン「Zone Wired Earbuds」はノイズキャンセリングマイクを内蔵しており、場所を問わず会議や通話で自分の声をクリアに伝えることができます。あらゆるコンピュータやタブレット、スマートフォンに接続可能です。UC版とMicrosoft Teams認定版があり、ケーブル上のコントローラでの直感的な操作、ワンタッチで会議への参加やミュートなどが可能です。

 *以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

https://release.nikkei.co.jp/attach/619440/01_202110131140.JPG

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach/619440/02_202110131140.pdf