80PLUS BRONZE認証取得 高耐久電源ユニット

必要なケーブルだけ使えるセミモジュラー式

日本メーカー製 105℃コンデンサを採用

優れた保護回路設計、各種安全認証取得と長期5年保証付帯

CORSAIR CX-M 2021シリーズ

 株式会社リンクスインターナショナル(本社:東京都千代田区、代表取締役:川島義之)は、コンパクトな奥行き140mmの筐体に静音ファン搭載、セミモジュラーケーブル採用、80PLUS BRONZE 認証取得 高耐久電源ユニット CORSAIR CX-M 2021シリーズを2021年10月30日より、全国のPCパーツ専門店にて発売いたします。

◆CX-M 2021シリーズ

 CX-M 2021シリーズは、80PLUS BRONZE認証を取得した高耐久電源ユニットです。コンパクトな奥行き140mmの筐体に静音ファンを搭載、セミモジュラーケーブルを採用することで、必要最低限のケーブルだけを搭載することが可能です。容量は、450W、550W、650W、750Wの4ラインナップです。

 ※参考画像は添付の関連資料を参照

◆CX-M 2021シリーズ 製品特徴

・80PLUS BRNOZE認証取得

 80PLUS BRONZE認証を取得しています。効率性が高いほど、低発熱で耐久性が向上します。電気代の節約と環境にやさしい電源です。80PLUSBRONZEは、電源の負荷率が20%のとき変換効率が82%以上、負荷率が50%のとき変換効率が85%以上、負荷率が100%のとき変換効率が82%以上の効率を持つ電源のみ取得できます。

・安心の長期5年間保証

 CORSAIRは、正規代理店株式会社リンクスインターナショナルを通して、日本国内で販売されている製品を対象に、製品付帯の保証サービスを提供しています。保証期間は5年間です。

 ※以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

https://release.nikkei.co.jp/attach/620075/01_202110211528.jpg

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach/620075/02_202110211528.pdf