NEC、dotDataを活用したDX人材育成サービスを提供開始

〜データ分析力とビジネススキルをあわせ持つ人材を育成〜

 NECは、データ起点でDXを加速させるため、AIソフトウェア「dotData」を活用した人材育成サービス「DX人材育成サービス」を本日より提供開始します。

 「dotData」は機械学習自動化におけるリーダーであるdotData,Inc.が開発したAIを活用してデータサイエンスプロセス全体を自動化するソフトウェアです。「dotData」を活用した本サービスを受講することで、現場担当者でもデータ分析が可能になり、現場から企業のDX加速を実現します。

 近年、デジタル時代に対応したデータを利活用する人材や、データサイエンティストの育成が重要課題となっています。実際にデータをビジネスに活用するには、データ分析力だけでなく、現場で培われるビジネススキルも不可欠です。本サービスは、主にビジネススキルを持った現場担当者を対象に、データ分析を自動で行う「dotData」によりデータ分析力を補完する形で、データ分析力とビジネススキルを併せ持つ人材の育成を目指すものです。

 ※参考画像(1)は添付の関連資料を参照

 本サービスでは、集合形式とOJT形式の2つの研修をオンラインで実施します。集合形式研修ではDX最新事例を用いたデータ活用例の紹介とデータサイエンスの基礎講座の2講座に加え、「dotData」の活用方法をハンズオンで学習します。OJT形式研修では、5〜6人のチームを組み、NECのdotData専任のデータサイエンティストと共に自部門のユースケースを「dotData」で分析し、その結果から施策定義を行うまでを実施します。

 ※参考画像(2)は添付の関連資料を参照

 NECは、今後もdotDataを活用したサービスを、お客さまの目線に立って拡充し、熟練した専門の分析者から現場の担当者まで、だれもがAIの恩恵を享受できる世界の実現を目指します。

 ※以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像(1)

https://release.nikkei.co.jp/attach/620149/01_202110221358.png

参考画像(2)

https://release.nikkei.co.jp/attach/620149/02_202110221358.png

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach/620149/03_202110221358.pdf