米国Revolution Retail Systems, LLCの持分取得(子会社化)に関するお知らせ

 当社は、当社の連結子会社であります米国Glory Global Solutions Inc.(本社:米国イリノイ州ライル、以下「GGSI」)が、米国・流通市場向け通貨処理機事業を展開するRevolution Retail Systems, LLC(本社:米国テキサス州ダラス、以下「レボリューション社」)を同社の完全子会社化すること(以下「本買収」)につき決議し、本日契約締結が完了しましたことを、下記のとおりお知らせいたします。

 なお、本買収により、レボリューション社は当社の特定子会社となります。

 記

1.本買収の目的

 当社グループは、『長期ビジョン2028』として“人と社会の「新たな信頼」を創造するリーディングカンパニーへ”とのコンセプトを掲げ、その実現に向けて、現在『2023 中期経営計画』を推進中であります。本計画の施策の一つに、コア事業のさらなる拡大に向けた“現金処理の自動化”を定めており、さらなる成長機会を北米で獲得すべく、本買収を決定いたしました。

 レボリューション社は、北米の流通市場でバックオフィス向け通貨処理機分野のマーケットリーダーとして強固な顧客基盤と優れたソリューション提案力を持ち、大手小売業者やコンビニエンスストア、ホテル等に製品・サービスを提供しています。米国を中心に9,000台以上の製品を販売し、24時間365日稼働のコールセンター、遠隔モニタリングサービスを武器に、流通業界における現金管理の安定的・効率的な運用に貢献する企業であります。

 当社グループは、このレボリューション社が保有する顧客基盤や販売・保守網等を獲得することにより、今後さらなる成長が期待できる米国・流通市場での販売を加速することができると判断いたしました。買収シナジーとしては、両社グループの販売網を相互活用することにより、相互の顧客にフロント及びバックオフィス向け現金処理機を提供することを想定しております。また、両社グループの保守網を活用することによる保守事業の強化や業務効率の向上も期待されます。

2.本買収の方法

 本買収は、GGSIが本買収のために新たに設立する子会社(以下「買収子会社」)とレボリューション社の合併による方法(逆三角合併)で実施いたします。具体的には、GGSIがレボリューション社の既存持分所有者に合併対価を支払い、同時にレボリューション社を存続会社、買収子会社を消滅会社とする吸収合併を実施いたします。この手続きを通じて、存続会社でありますレボリューション社は、GGSIの100%子会社となります。

 なお、本買収の成立は、米国における規制法令上の認可等の取得、その他合併契約に定める前提条件の充足等が条件となります。

 ※以下は添付リリースを参照

 ※補足資料は添付の関連資料を参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach/622574/01_202111291153.pdf

補足資料

https://release.nikkei.co.jp/attach/622574/02_202111291153.pdf